Cheerful Parent monkey

オオカミ少年の独り言 Thinking aloud of a wolf boy 日常の雑記として。 趣味でのドライブにツーリングの等、B級グルメに日帰り温泉の記録。

タグ:足湯

毎年行ってみたいと思っていた藤の棚、
今年も去年と同様で開催を見送っている所が多い。
でも来期にしようと考えても、
この様な現状だと本当に行けるかどうか定かじゃない。
折角の連休でお天気も最高、現場が密になっていない事を願いつつ
カローラフィールダーでドライブしてきました。


かざはやの里 ameba 1





かざはやの里 ameba 2


「かざはやの里」
〒514-1138 三重県津市戸木町4096
入園料 大学生以上は500円
なんだか欲張りな施設ゴルフクラブがあったり、温泉があったり、
福祉であったり、河童の故郷だったりと?


かざはやの里 ameba 4


しかも、お花は梅・藤・紫陽花って凄い規模でした。


かざはやの里 ameba 7


藤は若干、散り始めていましたが。
ガーデニングを楽しめるような年齢になってきているので。
なんだか山菜も普通にあるような、のどかな公園で気に入りました。


かざはやの里 ameba 5


かざはやの里 ameba 6


こういった奇麗な施設では、コスプレ撮影会の開催場所となっているようで。
これはこれで、楽しそうで非常によろしい!
僕も奇麗な風景とかが撮影できるような、
もうちょい良いカメラが欲しいな~。


かざはやの里 ameba 3


小さな子供を連れて遊ばせるには最高の公園だけれど。
そうそう何時間も滞在できるほど、爺にはなっていないのかな~?


かざはやの里 ameba 8





かざはやの里 ameba 9



腹も減ってきたし「道の駅 津かわげ」へ来ちゃいました。
〒510-0311 三重県津市河芸町三行255−4
何か軽いものと思って、パン売り場へ。
餃子ドッグと変わったものがあったので食べてみることに。
揚げ餃子をサンドしてユニークなパンだなぁ~。
もう一つは焼き印が入っている、アンパン。
皆かが買っているので、つられて購入しましたが。
メッチャ美味かった。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ






mixiチェック

子供達も学校や進学と、オッサンよりも忙しそうな年末を送っているようですね~。



さて年末最後になるでしょうか?
ブロ友さんが遊びに連れ出してくれました🎵

アメーバ じゅんさい ツーリング 3

「グリルじゅんさい」
〒606-0003 京都府京都市左京区岩倉南大鷺町22
買い食いでの食べ歩きが中心な自分には、この様なお洒落な洋食店など気づくはずもない。
国立京都国際会館の近辺なだけあり、静かで大きな家がいっぱいです。
煮込みハンバーグと選べるフライセットをチョイス。
因みに海老クリームコロッケにしました。
僕自身コロッケは、クリームコロッケ>ミンチコロッケ>一般的なコロッケの順に好きなのです。

アメーバ じゅんさい ツーリング 4

京都府道・滋賀県道30号の黄葉した銀杏がヒラヒラと舞っている中を走り抜け。
一気に琵琶湖が視界に入ります。

アメーバ じゅんさい ツーリング 2

「大津湖岸なぎさ公園」で休息です。
〒520-0837 滋賀県大津市中庄1丁目20−10
アウトドアーを楽しまれる方は、ガスコンロを持たれているのですね~。
これはバイクでのツーリングでも、かなり良い物です。
いつかは手に入れなければなりませんねぁ😏

アメーバ じゅんさい ツーリング 1

帰路の途中に僕のライディングを見ていただきました。
当然だけれど、自分が走っている後ろ姿って見るの初めてだったので面白かった😝
動画撮影も良い思い出つくりになりますねぇ。

宇治川ラインでは一部の区間が二輪通行禁止とか?
先輩ライダーさん達の、素行がよくなかったのかなぁ(闇)




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 バイクブログ 近畿バイクライフへ






mixiチェック

イスラム国の人質問題…これからのテロ事件こわい内容の事ばかり。
 
 
たまに雪がチラつき、雨も多く降りますよね~。
10年も乗った車でも、汚れが気になっります。
高速道路では凍結防止剤を散布してるからか、毎週洗車しないと(病)。
 
イメージ 1
 
気が向いた時だけ子供も手伝ってくれるようになりました。
流石に小学生なもので、本格的にな戦力にはなりません。
これから色々と、コツを仕込んで行きます♪
 
まだ買い換える予定はないけど、子供達も言うてる間に自動車免許を取得できる年齢になるだろうし?
二輪の任意保険もボチボチ考えないと。
 
イメージ 5
 
クルマが汚いより、綺麗な方が気持ちの良いドライブができます。
 
イメージ 2
 
久々に「歓喜の湯」に立ち寄りました。
〒630-0223 奈良県生駒市小瀬町1100−13
知らぬ間にコチラの足湯でのんびりと、
読書をしてるお爺さん等が居てるので。
なかなか場所が空きませんでした(爆)
 
 
イメージ 3
 
足つぼのヤツは、子供でも痛いらしい(汗)。
俺もなかなか、老人ぽくなって来て動くよりもジッとしてる事がおおくなったなぁ。
 
イメージ 4
 
ボチボチ散髪に行って、白髪も染よっかな?
mixiチェック

ムシムシとして蒸し暑いですね。
朝イチでドライブしに行って来ました♪
行先は、またもや十津川!
2011年の台風12号の爪痕も、何時もの朝も暗いでもなく夜の暗いでもないので見えちゃいます。
2年経っても、この状態の所が多く。
何気に天災とはいえ、怖いなぁと思いました。
 
イメージ 1
 
前回いただいた「三湯めぐりストラップ」そ使用しなくても。
十津川温泉郷無料開放となっております。
源泉かけ流し温泉感謝祭♪
 
「道の駅 十津川郷」
〒673-1333 奈良県吉野郡十津川村小原225-1
0746-63-0003
コチラの足湯は、もちろん無料ですが。
今回よったのは、こちらでお昼のお弁当代わりに。
めはり寿司を購入する為なんっすよね~~。
ちゅ~か、クルマもバイクもそうなんだけど。
子供が乗ってると、1~1時間半くらいに休憩を入れないと疲れるみたいで?
 
イメージ 2
 
今回の目的「昴の郷」に向かいます。
〒637-1554 奈良県吉野郡十津川村平谷
0746-64-1111
 
イメージ 6
 
今回の遊びのメインのプールには行って来ました♪
大人 800円 子供 400円
貸切状態、雨でも大丈夫な屋内プール。
ここが近所なら、もっと来たい場所だな。
 
イメージ 5
 
人力ロープウェイの「野猿」
 
イメージ 7
 
これ・・・長男は一人で行かせたけど。
距離も長いし、人力で一人は相当キツイ。
長女の時は1人乗りって書いてたけど、僕も同行しました。
しかし・・・敗北感が(爆)。
体力不足なのか、僕のアイドリングの調子が?
レットゾーン突入でした。
 
イメージ 8
 
ここでお昼ご飯とします。
お弁当も作って、行ってるんだけど。
郷土料理も手配済み。
めはり寿司です。
高菜みたいな葉っぱの漬物でまいた、おにぎりです。
中の具材が、色々と店舗によって違うのが特徴かな♪
 
イメージ 9
 
ヤッパリ足りてないみたい?
お弁当もクルマに取りに行って来ました。
プールで運動したし、感謝祭なのにメッチャ空いてるし景色が良かったので。
ピクニック気分満喫かな。
 
イメージ 10
 
「足湯」です。 
「野猿」と「野猿」は、いつ来ても無料ですよ。
 
イメージ 11
 
飲泉だって無料です。
 
イメージ 12
 
「星の湯」でユッタリしてきます。
大人 800円 子供 400円
 
イメージ 3
 
コチラはホテルと一緒になってるので、駐車場も大きいので。
無料開放で一番、お客さんが多かった様に思います。
その帰りに欲張って「滝の湯」にも寄って帰って来ました。
 
イメージ 4
 
駐車場に小さ目な観光バスが・・・(爆)。
団体様が、凄い浴槽が荒れてた。
それでも十津川温泉は、何処へ行っても間違いな。
 
mixiチェック

日帰りプチ旅行へ行ってきました♪
画像が多くなりすぎたので、今回は2分割します。

 

 

予定では前日の夜に出て、朝っぱらから遊ぶ予定にしてましたが、
何気に160~170kmくらいなら高速だし行けるか?って事で朝5:30に家を出ました。
8時には白浜に到着してたので、少し観光
(詳細は次の記事)間潰しが終わってから。
目的地の「白浜エネルギーランド」へ行きました。
駐車場は無料、入館料は大人1,800円 幼児500円です。

 

イメージ 1


HPでは、「2時間くらいで園内を回れるよ」なんて書いてますけど・・・。
僕のDNAを受け継いでる継承者なので5~6時間ほど遊びましたよぉ。
全体を2週半もしました♪

 

 

 

初めは、エネランの遊び方の順序で回ります。
その方が、開始時間が決まってるアトラクションがスムーズに進みます。
後は面白かった所をピンポイントで、遊べますから。

 

 

立体映画「ドッグ&バグス」は2回見に行きました。
3Dのメガネは多少変形してましたが、久々に立体映画を見て楽しかったです。
内容なんかより、映像が面白かったです。

 

イメージ 2


「ジェラシックツアー」コレはナカナカ面白い。
USJの「バック・トゥ・ザ・フュウチャー」と同じ様な感じです。
面白いけど時間が短い、2回行きましたが。
子供達の一押しです。
画像は撮ることは出来ませんでした。

 

 

この時点で丁度お昼なので、お弁当タイムです。
足湯の有る所で休憩&お弁当にしました。
白良浜が景色が一望できるので絶好です!

 

イメージ 3


今回から子供達のお弁当箱がレベルアップしました。
最近の100均は、何でも有りますねぇ~。
今回はおっさんの手抜き弁当の豚肉弁当とツナ玉子弁当です。

 

イメージ 4

 

イメージ 5


遊びに出てるときにも事故の電話が入ってきてテンションが下がります。
足湯に浸かって落ち着かせます。

 

イメージ 6


昼食後は「ミステリーゾーン」で子供達は大喜びです。
室内が以上に傾斜してて、足の悪い方には辛いかも知れません?
歩き回ってると三半規管がおかしくなりそうです。
一応画像の真ん中の木が垂直に立ってるので、このくらい傾斜してます。

 

イメージ 7


次々と同じ様なハウスがあります。
子供達は真直ぐ歩けないのが面白いらしく?
走る・騒ぐと大暴れでした。

 

イメージ 8


出口にチョロっと置いてある、普通の人なら見過ごしそうなミラーが有して。
僕たちの世代ならご存知の「バカ殿」が楽しめます。
子供達は・・・僕の事を見て死ぬほど笑い転がってました!

 

イメージ 9

 

イメージ 10


「トリックハウス」はお客さんが各々カメラ撮影をしてるので、渋滞してました。
全然面白くないんですけど、撮影すると面白い事になってます。
年賀状や暑中見舞いなどの画像に使えるかも?

 

イメージ 11

 

イメージ 12


「音の森」では、そのまんま遊具が楽器になっます。
演奏するどころか大きな騒音ばかりだします。
なので子供達だけで遊ばせてましてたけど。

 

イメージ 13


「エネルギッシュ健康の森」では体力測定や体力年齢を知る事が出来るみたいです?
「たち幅跳び」をしてたので僕もやってみました。
体重が重いのに結構飛べるもんですねぇ~4mチョットは飛べました。
ここは子供達が遊びやすい公園の遊具の様になってて、息抜きに丁度良いかも知れません。
でも時期的に、ハチがアッチコッチで飛び回ってます。(遊具も5分の1は故障してますね)
遊んでるところです。

 

イメージ 14

 

イメージ 15


最後に足湯の所でオヤツタイムを取ります。
お菓子を食べてると、足湯の横で温泉卵を作る所があります。
我が家は温泉卵には目がない、勿論卵を買ってやりますよぉ~。

 

イメージ 16


作り置きも有りますが、絶対に自分達が作りたいので30分も待ちました♪
「つぼ湯」の温泉卵は、ゆで卵に近い状態で。
「城崎」の温泉卵は、これぞ温泉卵って感じの黄身が固まり白身がトロトロ状態。
ここの温泉卵は、食堂とかで出てくる白身が若干色付いた感じの温泉卵でした。

 

イメージ 17


一番欲しがってた長女は大喜びシッカリ食べます。

イメージ 18

 

イメージ 19


エネルギーランドは、3時に出ました。
後は目の前の「白良浜」の砂浜で散歩がてら、遊びに行きました。
(詳細は次の記事で)

 

mixiチェック

↑このページのトップヘ