おっさん道楽!

オオカミ少年の独り言 Thinking aloud of a wolf boy 日常の雑記として。 趣味でのドライブにツーリングの等、B級グルメに日帰り温泉の記録。

タグ:京都

大阪の街の方へ出かけると、ハロウィンっぽい雰囲気が出てきていました。
いよいよ10月も末になってきて、もう冬が近づいて来ているのですね?


散歩ツーリング 1 

台風とうで天気がよくないことが多かったけれども。
合間を見て、一人ぼっちでブラブラとしてみました。

散歩ツーリング 3

銀杏が黄葉していました。
昔人気があった日産シーマのエンブレムってイチョウだと思っていたのですが。
アカンサスって花だったそうです。

実がいっぱい落ちていました。

散歩ツーリング 2

あけびって果実なのかな?
それよりなにより、走りを楽しんでいるのか?
景色を楽しんでいるのか?
と疑問になるけれども、あちらこちらに栗も落ちていた。

散歩ツーリング 5

163号線に台風等の影響で水量も増え、濁りまくった川が近くまで迫る橋発見。
なんか面白い。

散歩ツーリング 4

暇に身をゆだねまくり、ついつい信楽方面に行っちゃっていました。
奈良→三重→京都→滋賀と山の中をウロウロしていたけれど。
v(・∀・)yaeh!してくれるライダーさん🎵
それよりも多く遭遇したのが、軽トラック!

散歩ツーリング 6




にほんブログ村 バイクブログ 近畿バイクライフへにほんブログ村 バイクブログ 近畿バイクライフへ





何かの占いで、今年は争い事が多いって書いてた様な(謎)。
仕事始めより、なんか嵐の予感を感じさせられるような、お話が多い?
 
 
子供達は今日から、新学期のスタートです。
創立記念日で、一日多かったみたいだけど。
「伏見稲荷大社」に行って来ました。
〒612-0882 
京都市伏見区深草薮之内町68番地
TEL(075)641-7331
狐の狛犬と、朱色が鮮やかなのが豪華な感じで良いですね。
 
イメージ 1
 
平日の午前中なのに、日本でも有名なパワースポットだし。
観光や初詣で、凄い参拝者がイッパイでした。
 
イメージ 2
 
他力本願な僕は、神頼みに全てを託します♪
ズバリ、金運アップのお願いでもしてみましょう(企)。
 
イメージ 3
 
子供達は「千本鳥居」のトンネルを歩くのが好きなんです。
この分かれ道、いったいドッチを通るのが正解なのか?
なんかそんな、どうでも良い事を思いながら行きますけどね~。
 
イメージ 4
 
僕と違う道から、奥の院に行ったのか?
先に行ったはずの子供達が…後から来た。
千本あるか、数えながら来たらしく(爆)。
大きな声で呼んだら、「何本数えたか間違うから(怒)」だって!
 
イメージ 5
 
八嶋ヶ池のまわりが、綺麗に出来上がってました♪
暖かくなるころまでに、また子供達と散歩がてら遊びに来たいな~ぁ。
 
イメージ 6
 

朝から天気が良かったので、京都方面に出没しました♪
目的地は「嵐山モンキーパークいわたやま」がメインです。
朝出たのが10時過ぎだったので、行きは高速で行ってきました。
世間でETC割引1,000円って言われてますが…僕たち大阪と東京の人間にはかなりの長距離じゃなければ関係ありません。
我が家の近くの乗り口から京都まで片道1,700円が通常なんですが、割り引かれて1,500円です。
何かねぇ~アンマリ得した気がしないんですが?

 

とりあえず何とか到着して、駐車場探しです。(まぁ空いてる駐車場なら何処でも良かったんですが)
1日700円の所をGET!(これが一番安いはず?)
先ずは「渡月橋」です。
なんでもこの橋の名前の由来が誰かが「くまなき月の渡るに似る」と言う感想から付いたみたいですよぉ?
どうでも良い事なんですがね~~。
記念撮影をしてると、観光客が『家族全員の写真を撮りましょうか?』なんて感じよく声を掛けてくれる人が居たりなんかして、
こちらも『何かすいません~』って言うと『代わりに私達もも撮って欲しいんです』ってカップルが?!
彼氏が声を掛けに来なさいよ~~!
まぁこれもどうでも良いんですけどね~~。

 

イメージ 1

 

イメージ 2


では早速。目的の「嵐山モンキーパーク」の入り口に向かいます。
意外と分かり難い所にあるんで、結構穴場スポットかも知れません?
入園の入り口前に、縁結びの神社も有ることですし、デートにどうぞ♪

 

イメージ 3


ここから山の頂上まで約20分ほど登ります。
距離は短いんですが、坂が急で結構しんどいです。(前日に自転車で20km以上走ったからかな?)
なので、途中で休憩を入れながら登っていきました。
僕、はじめて知ったんですけど紅葉って年がら年中咲いてるんですねぇ?

 

イメージ 4


しんどいながらも、何とか頂上が見え始めました。
早速、お猿さん達が見え始めます♪
小さい赤ちゃん猿も居ますよぉ~。

 

イメージ 5

 

イメージ 6


頂上に着くと小屋が有って、そこが休憩所です。
中でのみエサを与える事ができるんです♪
と言う事で子供達はいつもの様に購入です。
エサの種類は4種類(りんご・クリ・落花生・サツマイモ・どれも1袋100円です)が有ります。
今日は少し暑かったので、水気の多いりんごをチョイスしました。

 

イメージ 7


何故か…1袋って約束してたのに2袋も買わされてるんですけど??
大人も子供も楽しいんで仕方ないですね♪
箕面のお猿さん達とは違って、飼育員さんが居てるのでチョット乱暴にするお猿さん達は叱られてます。
なので、奪い合いの争いが起こると直に飼育員が来るので安心です。

 

イメージ 8

 

イメージ 9


直にエサがなくなります。
子供達は『エサがないよぉ~』ってジェスチャーでお猿さん達に伝えてます。
伝わってるんでしょうか?
何気に後ろのお猿さんが…ガッカリしてる様な?

 

イメージ 10

 

イメージ 11


丁度、外では2時間に1回のエサ撒きが始まりました。
お猿さん達は頭が良いので、ジャンジャン集まって来ます。

 

イメージ 12


長女は見たいけど、間近過ぎて怖くて僕に飛び乗ってきました。
どっちがお猿さんか分かりません!
気が付いたら、僕の足の間にお猿さんの毛が触れて僕の方がビックリしましたが。

 

イメージ 13


集まった直後は長男も見てましたが…少しクールな子供でして?
もう一人遊びはじめてます。
真後ろでお猿さんが同じ事をしてるとは知らずに♪

 

イメージ 14


で、最後に係員さんに頼めば写真を撮ってくれます。
その時、お猿さんが集まる様にエサを撒いてくれます。(外では係員さん以外はエサをあげれません)
知らない人が多いので、これはお得です。

 

イメージ 15


その後、チョットした小さな公園で遊んでから下ります。
下りは急だと転ぶのかして、若干距離が伸びます。(登りもこれくら緩やかにして欲しいんですけど)

 

 

後は嵐山のお土産屋さんで、観光気分を満喫です。
もちろん桂川の散歩もしましたよぉ~。
子供達は僕の懐具合を無視して『ボートか船に乗りたい』って昨日と同じ事を言ってましたけど。
お化粧のお試しが有って、長女は口紅を塗りたがってました。
お化粧のお試しって何て言うのが正解なんでしょうか?

 

イメージ 16


長男はお腹が空き始めてて…試食を楽しんでました。
せこい様な気がしますが、子供の頃って試食って楽しくなかったですか?
この前の「清水寺」では試食をしてもジャンジャン持ってきてくれましたが…。
嵐山のお土産屋さんは、嫌そうな目で見て何か感じが悪かったです。
おんなじ八橋1箱も要らんっちゅうねん!
どうでも言い事なんですけどねぇ~~。
フローズンの看板で…何か子供達に無言の要求を悟った僕です。

 

イメージ 17


夕方になると、軒並みお店が閉まり始めます。
なので、僕達もここらへんで帰る事にしました。
帰りは高速を使わずに、途中で夕食でも食べながらのんびり帰ろうと…。
車のナビに道案内をさせてると、変に食堂のない所ばかり案内して結局大阪まで良い店無かったです。
こんなことなら高速で帰ってた方が、早かった…。
行楽シーズンなので京都→大阪はバリ混みます。(またしても2時間半掛かりました)
車の運転でイライラする方は、ケチらず高速で帰りましょう。(家族に被害が及ばないように)
どうでも良い事なんですけどねぇ~~。

 

 

今回の夕食は「ラーメン一作 寝屋川店」で食べて帰りました♪
ここは「天下一品」と同じ感じのコッテリラーメンで有名なお店。
子供達はテンピンのラーメンが気に入ってるので、大丈夫でしょう。
本日のコッテリ度は18度でした。

 

イメージ 18

 

イメージ 19


何故かこのラーメン屋で長男はチャーハンのみを注文?
僕と妻と長女はコッテリラーメンです。

 

イメージ 20

 

イメージ 21


ズ~~トお腹を空かしたままの2時間半だったので、何を食べても美味しかったでしょうけど♪
子供達も満腹で家に帰って直に寝ちゃいました。

 

 

↑このページのトップヘ