Cheerful Parent monkey

オオカミ少年の独り言 Thinking aloud of a wolf boy 日常の雑記として。 趣味でのドライブにツーリングの等、B級グルメに日帰り温泉の記録。

タグ:ハイキング

今回のゴールデンウイークも、結構やることなかったな…
人が密集しないところを探してブラブラしかできないし。
もう言っている間に梅雨入りしそうな気温になってきちゃっている。




ameba ぬかた園地 1


大阪でも東大阪の一部の市民、奈良でも生駒の一部の県民
くらいしか利用していなさそうな?
国道308号…YouTubeであったりBLOGなどで度々紹介される酷道!
僕のような生駒山の麓の小学校の時の遠足の定番コースなので珍しくない。
でハイキングしおられる方を横目に、フォレツァsiで行っちゃいます。
足つき性の悪いビッグスクーターで対向車にでも遭遇したら。
チビ目の自分なら立ちゴケの可能性もあるが、
ATの再加速で登り切れるかな?
実際この日も大型バイクが止まってしまっていて、
どうにもこうにも出来ない状態で車が動けなくなっていた。


ameba ぬかた園地 2


毎年6月第3土曜日から7月第2日曜日にかけて「あじさいまつり」が開催される。
去年も中止だったので、今年もヤッパリ駄目かな?
「大阪府民の森 中部・ぬかた園地」へ行ってきました。
〒579-8022 大阪府東大阪市山手町2030−6
緊急事態宣言の延長で駐車場等が閉鎖さていています。


ameba ぬかた園地 3


紫陽花はまだもう少し先ってかんじでした、ツツジが絶好調で咲いていました。
黒揚羽や昆虫達がボチボチ活動し始めています。


ameba ぬかた園地 4


とても懐かしい小学生のころの春の遠足は「ぼくらの広場」でお弁当タイムだったもの。
新型コロナでレストハウスも閉館しているけれど、
元気なお年寄りが数名ベンチで珈琲を沸かして飲んでいた。
なんかメッチャ良い楽しみ方しているな~、これも元気じゃないと出来ないけれど。


ameba ぬかた園地 5


またココは夜景スポットとしても人気があるらしいのですが?
自分達は通行料金がかかる「信貴生駒スカイラン」は、
利用することがないので夜景を見た事はありませんが。
この様に大阪平野を見渡せる自然の大パノラマ、絶対奇麗なのだろうな~。


さ~一人では寂しいので、撤収しましょう。
帰りはブレーキが焦げ臭くなっていた。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 東大阪情報へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ






mixiチェック

明るい話題が少ないけれど、昨日はスパームーン見られた方おられますか~?
なんだか最近特に偽装メール・なりすまし・フィッシングが多いこと。
Amaゾンnに楽テン、信販会社に銀行と・・・



コロナ禍で日増しに暇になってくるしね~?
テレワークとは無縁のオッサンです。
何気なしに思い出した「玉置神社」のシャクナゲを見にブラっと出かけてみることに。
〒647-1582 奈良県吉野郡十津川村玉置川1
パワースポットで有名らしいのですが、僕のような凡人は何も感じませんが。
山深くなってきたところからバイクでしか感じないであろう、山の良い香りがした。
普段であれば一人で歩き回ったりしないけれど、
時間の余裕もタップリあったので散歩してみます。
お目当てだった、お花はチョット早かったのかもしれません。


十津川 ameba (7)


「21世紀の森・紀伊半島森林植物公園」も近いみたいだったので寄ってきました。
〒637-1441 奈良県吉野郡十津川村小川68
ここへはシャクナゲ花柄摘体験というボランティアに参加させてもらったのは、
もう6~7年前の話で久々です。
通常であればゴールデンウイーク中は「石楠花まつり」なんだろうけれど残念だな~。


十津川 ameba (1)


何もないのが魅力だと感じていた巨大な公園に「空中の村」という施設が出来ていました。
木と網で作られたアスレチック的なアトラクション?
平日 大人 2,000円 土日祝 大人 2,500円・・・少し高い様な気もするが。


十津川 ameba (2)


歩いてみるとフワン~ファンとした非現実的な動き方で、少し楽しい。
上も左右も下も見渡せる網目が最高~。
もし行くであればスニーカーで行くべきですし、スカートなんて絶対ダメです。
(注意)ペットは入場できません。


十津川 ameba (3)

十津川 ameba (4)


随所に休憩できるオーガニックドリンク付きスポットがあり、憩いの空間といった感じ。
適度に来やすいエリアの方なら年間パスポートとかもアリかな?
自分はそんなに頻繁には来れないけれど。


十津川 ameba (5)


帰りに温泉でひとっ風呂浴びて帰ろうと思っていたけど。
4月22日から臨時休館になっていた、まぁ・・・当然か。


十津川 ameba (6)



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 バイクブログ 近畿バイクライフへ






mixiチェック

大阪は今日は、暑いくらいの天気の良さでした。
こんな日に、歯が痛いと思って行った歯科で衝撃の事実が…。
100%、虫歯じゃないって(爆)。
実はこれで、2回目です♡
 
 
「枚岡公園 枚岡梅林」に行ってみました。
〒579-8033
大阪府東大阪市出雲井町
コチラは神社も近くに有るせいか?
ウォーキングや、ハイキング感覚で感傷に来てる高齢者が多く来てました。
やっぱり元気な年配者は、パワーあるなぁ。
 
イメージ 1
 
生駒山をバックに、そして大阪平野をバックに。
けして派手とは言えな、かと言ってこじんまりもしてない。
何とも良い塩梅と、思ってるんですけどね~。
 
イメージ 2
 
こんな感じで、散歩をしてると。
出不精な僕でも、明るい内に家に帰る気になれずに。
「大阪城公園 大阪城梅林」に行ってみます。
〒540-0002
大阪府大阪市中央区大阪城2−1
圧倒てきな、梅の数。
そして、もはや日本とは思えない程の海外からの観光客。
 
イメージ 3
 
去年から何気に、気になってた水仙の花。
よく見ると、梅の木の下や松の木の下に多く咲いてる事。
ウメもスイセンも、良い香りなんです。
 
イメージ 4
 
今回、夫婦で来てるシルバーの方が多かったですが。
自分もエエ加減なオッサンですわ(闇)。
 
イメージ 5

無言に近いけど、妻とこうやって一緒に散歩してる…。
もう、爺さん婆さんの世界に何時でもOK状態かも?
 
イメージ 6
 
ドチラの梅林も、蕾も残ってましたが。
ほぼ満開と言って良いでしょう!
 
イメージ 7
 
我が家は、今年の消費税の増税前の買い出しは出来ないな~?
世間では駆け込み需要だってのに。
バイク二台も買っちゃった、ばかりだ(爆)。
 
mixiチェック

朝から天気が良かったので、京都方面に出没しました♪
目的地は「嵐山モンキーパークいわたやま」がメインです。
朝出たのが10時過ぎだったので、行きは高速で行ってきました。
世間でETC割引1,000円って言われてますが…僕たち大阪と東京の人間にはかなりの長距離じゃなければ関係ありません。
我が家の近くの乗り口から京都まで片道1,700円が通常なんですが、割り引かれて1,500円です。
何かねぇ~アンマリ得した気がしないんですが?

 

とりあえず何とか到着して、駐車場探しです。(まぁ空いてる駐車場なら何処でも良かったんですが)
1日700円の所をGET!(これが一番安いはず?)
先ずは「渡月橋」です。
なんでもこの橋の名前の由来が誰かが「くまなき月の渡るに似る」と言う感想から付いたみたいですよぉ?
どうでも良い事なんですがね~~。
記念撮影をしてると、観光客が『家族全員の写真を撮りましょうか?』なんて感じよく声を掛けてくれる人が居たりなんかして、
こちらも『何かすいません~』って言うと『代わりに私達もも撮って欲しいんです』ってカップルが?!
彼氏が声を掛けに来なさいよ~~!
まぁこれもどうでも良いんですけどね~~。

 

イメージ 1

 

イメージ 2


では早速。目的の「嵐山モンキーパーク」の入り口に向かいます。
意外と分かり難い所にあるんで、結構穴場スポットかも知れません?
入園の入り口前に、縁結びの神社も有ることですし、デートにどうぞ♪

 

イメージ 3


ここから山の頂上まで約20分ほど登ります。
距離は短いんですが、坂が急で結構しんどいです。(前日に自転車で20km以上走ったからかな?)
なので、途中で休憩を入れながら登っていきました。
僕、はじめて知ったんですけど紅葉って年がら年中咲いてるんですねぇ?

 

イメージ 4


しんどいながらも、何とか頂上が見え始めました。
早速、お猿さん達が見え始めます♪
小さい赤ちゃん猿も居ますよぉ~。

 

イメージ 5

 

イメージ 6


頂上に着くと小屋が有って、そこが休憩所です。
中でのみエサを与える事ができるんです♪
と言う事で子供達はいつもの様に購入です。
エサの種類は4種類(りんご・クリ・落花生・サツマイモ・どれも1袋100円です)が有ります。
今日は少し暑かったので、水気の多いりんごをチョイスしました。

 

イメージ 7


何故か…1袋って約束してたのに2袋も買わされてるんですけど??
大人も子供も楽しいんで仕方ないですね♪
箕面のお猿さん達とは違って、飼育員さんが居てるのでチョット乱暴にするお猿さん達は叱られてます。
なので、奪い合いの争いが起こると直に飼育員が来るので安心です。

 

イメージ 8

 

イメージ 9


直にエサがなくなります。
子供達は『エサがないよぉ~』ってジェスチャーでお猿さん達に伝えてます。
伝わってるんでしょうか?
何気に後ろのお猿さんが…ガッカリしてる様な?

 

イメージ 10

 

イメージ 11


丁度、外では2時間に1回のエサ撒きが始まりました。
お猿さん達は頭が良いので、ジャンジャン集まって来ます。

 

イメージ 12


長女は見たいけど、間近過ぎて怖くて僕に飛び乗ってきました。
どっちがお猿さんか分かりません!
気が付いたら、僕の足の間にお猿さんの毛が触れて僕の方がビックリしましたが。

 

イメージ 13


集まった直後は長男も見てましたが…少しクールな子供でして?
もう一人遊びはじめてます。
真後ろでお猿さんが同じ事をしてるとは知らずに♪

 

イメージ 14


で、最後に係員さんに頼めば写真を撮ってくれます。
その時、お猿さんが集まる様にエサを撒いてくれます。(外では係員さん以外はエサをあげれません)
知らない人が多いので、これはお得です。

 

イメージ 15


その後、チョットした小さな公園で遊んでから下ります。
下りは急だと転ぶのかして、若干距離が伸びます。(登りもこれくら緩やかにして欲しいんですけど)

 

 

後は嵐山のお土産屋さんで、観光気分を満喫です。
もちろん桂川の散歩もしましたよぉ~。
子供達は僕の懐具合を無視して『ボートか船に乗りたい』って昨日と同じ事を言ってましたけど。
お化粧のお試しが有って、長女は口紅を塗りたがってました。
お化粧のお試しって何て言うのが正解なんでしょうか?

 

イメージ 16


長男はお腹が空き始めてて…試食を楽しんでました。
せこい様な気がしますが、子供の頃って試食って楽しくなかったですか?
この前の「清水寺」では試食をしてもジャンジャン持ってきてくれましたが…。
嵐山のお土産屋さんは、嫌そうな目で見て何か感じが悪かったです。
おんなじ八橋1箱も要らんっちゅうねん!
どうでも言い事なんですけどねぇ~~。
フローズンの看板で…何か子供達に無言の要求を悟った僕です。

 

イメージ 17


夕方になると、軒並みお店が閉まり始めます。
なので、僕達もここらへんで帰る事にしました。
帰りは高速を使わずに、途中で夕食でも食べながらのんびり帰ろうと…。
車のナビに道案内をさせてると、変に食堂のない所ばかり案内して結局大阪まで良い店無かったです。
こんなことなら高速で帰ってた方が、早かった…。
行楽シーズンなので京都→大阪はバリ混みます。(またしても2時間半掛かりました)
車の運転でイライラする方は、ケチらず高速で帰りましょう。(家族に被害が及ばないように)
どうでも良い事なんですけどねぇ~~。

 

 

今回の夕食は「ラーメン一作 寝屋川店」で食べて帰りました♪
ここは「天下一品」と同じ感じのコッテリラーメンで有名なお店。
子供達はテンピンのラーメンが気に入ってるので、大丈夫でしょう。
本日のコッテリ度は18度でした。

 

イメージ 18

 

イメージ 19


何故かこのラーメン屋で長男はチャーハンのみを注文?
僕と妻と長女はコッテリラーメンです。

 

イメージ 20

 

イメージ 21


ズ~~トお腹を空かしたままの2時間半だったので、何を食べても美味しかったでしょうけど♪
子供達も満腹で家に帰って直に寝ちゃいました。

 

 

mixiチェック

3連休は、またもや公園です♪
昨日は家を出たのが、昼過ぎだったので近場にしました。
長女が少し風邪気味だったので、様子を見てからのお出かけです。

 

はじめは、府民の森緑の文化園むろいけ園地のダンボール公園に行こうと思ってたんですが、
駐車場が満車…それも駐車場から出ても路上駐車がイッパイでとても車が停められずに断念!
ココの長距離木製アスレチックが目当てだったのに…。
次は直近くのむろいけ園地の森の中のハイキングに気持ちを切り替えて移動しましたが…。
またもや満車、しかも同じく駐車場からはみ出して路上駐車でイッパイ…またもや断念!
仕方が無いので、車で少し移動して生駒山麓公園へ行きましたが…ヤッパリ満車?
でも運良く出たばっかりの車が居たので駐車場に停めることが出来ました♪

 

 

ココの公園は見晴らしが良くて生駒市が見渡せて遊具は少ないですがナカナカ良い公園です。
チョットしたお風呂もありますし(生駒市民は無料です)。
紅葉が綺麗に色付いてきましたねぇ?
日が当たる時は暖かいんですが、曇ると結構肌寒いです。

 
イメージ 1
 
イメージ 2

早速、子供達は遊具で遊びだしたのですが…遊具ですら満員御礼状態でした。
でも何処の子供達もとっても楽しそうに並んで待って遊んでました。
いつも我が家が遊びに行く時は…家族で遊びに来てるのもチラホラって感じなのに、
これだけ沢山の家族連れが来てるのははじめて見ました!!
 
イメージ 3
 
イメージ 4

シッカリと遊具で遊ばせてから少しオヤツタイムです。
子供達は、アホな事をしてます…お菓子で煙草の真似です…。
長男は『大人になったらパパみたいに葉巻とパイプを覚えなアカン』っていつも真似します。
 
イメージ 6

さぁココから他の家族が居てないエリアへ遊びに行く事に♪
実はこの公園にはミニハイキングコースが有るんです!
ミニとは言うもののソコソコの距離があってジャングルっぽい感じもしてて楽しいいんですよ。
山歩きしてる途中には風が吹いて、どんぐりの空襲にみまわれたりして、結構楽しかったです。
道に迷って物凄い坂道を登っては降りて、落ち葉で滑ってこけたりと…。
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
イメージ 9

ハイキングが終わってから、少し人が減った遊具で遊んでから夕方かえりました。
夕方は結構寒いですね…車の中が暖かく感じました。

 

 

夕食後…何故か急にケーキが食べたくなったので長男と自転車で買ってきたんですが…。

子供達と妻とで美味しそうに♪
 
イメージ 10
 
イメージ 11
 

 

mixiチェック

↑このページのトップヘ