おっさん道楽!

オオカミ少年の独り言 Thinking aloud of a wolf boy 日常の雑記として。 趣味でのドライブにツーリングの等、B級グルメに日帰り温泉の記録。

カテゴリ: 銭湯

寒いと思えば暖かい日が続き、まら来週には寒気がやった来るとか?
東大阪では雷注意報が出てましたが、子供達の学年でインフルエンザが蔓延してる見たいです



僕も若くはないので、昔の様にクルマでジャンジャン遠くまで行くことも減り。
もう2年チョット経つ、カローラフィールダーもやっと22,222㎞になった


イメージ 1


あまり行くところじゃないけど、スーパー銭湯と言べきか?温泉と言うべきか?
だいたい毎年、1~2回程行かせてもらってます。
正月でも開いてるのが嬉しいので、お気に入りランキング高いのです。


イメージ 2


「湯郷鷺温泉館」
〒707-0062
岡山県美作市湯郷595−1

入泉料は、大人600円 小人400円
駐車場は沢山あり無料
シャンプー類は備え付けられているので、手ぶらでも安心。
高速のインターから近いのもgood
家族風呂が5つもあるようです。


イメージ 3


毎週日曜日朝に男女浴槽入れ替え制らしいのですが?
僕は「静の湯」しか入ってことが無く「動の湯」しか知りません。
いつも行くタイミングのせいなのか、脱衣所が狭いのが残念なんだよね。
特に凄いという事もないのですが、スーパー銭湯並みに色々な浴槽があって子供と一緒に入っても楽しい。

美作三湯の湯郷温泉・湯原温泉・奥津温泉の西日本有数の温泉地なので、
また今度行ったときは、泉質や雰囲気を味わえる場所でもチェックしとこうかな♪


大阪国際マラソンがありましたね~、妻の実家は交通規制でクルマで行く時は苦労します。

東大阪にある「近畿大学」
〒577-0818
大阪府東大阪市小若江3丁目4−1
図書館の蔵書の30%が漫画で新設されるみたいです。
若者の読書離れらしいけど、僕よりも年上の人ですら本よりスマホの方が多い様な気もします?



イメージ 1


大好きな、「湯の峰温泉」こちらの
公衆浴場ははじめて入ってきました。
入浴料は 250円
  薬湯 390円


イメージ 2


今回は加水されてる、一般の方に入りました。
とりあえず女湯のから、
朝の6時から夜の10時までやってる。
人が少ない、早朝に行きました。
そして公衆の方だけ、洗剤を使うことが出来ます。

(注)洗面はあるんですが、ドライヤーは無いので女性の方は持って行った方が良いかも?


イメージ 3


男湯も同じレイアウト、加水してるらしいけど。
湯の花も舞いまくりで、十分満足できると思います。
でも次行った時は熱くても「くすり湯」入ろっと🎵


イメージ 7


こちらの「つぼ湯」は770円。
世界遺産に登録されてから、値段も知名度も上がって人気があります。
僕が初めて知った頃は、穴場に近かったんですけどね~。


イメージ 4


で一番大好きな「湯筒」これが、うちの子までも大好きなんです。
温泉卵がメッチャ美味い🎵


イメージ 5


駐車場は広めなんですが、ここ数年キャンピングカーなんかが多く停めてあるので。
昔よりもクルマが止めれないかもしれません?
湯の峰地内はキャンプ禁止だたのに(謎)。


イメージ 6


第45代アメリカ大統領、ドナルドトランプ氏の発言…
はや一月も終わりですね~。 


最近やたらと佐川急便を装った、迷惑メールが届くオッサンです。
NTTちがう、NHKの金が余ったからって値下げって…。
スーパームーンに金運や願い事を願うよりも、不純な感じがする?


イメージ 1



ずっと行ってみたかった。
「崎の湯」
〒649-2211
和歌山県西牟婁郡白浜町1668
0739-42-3016
定休日 水曜
入浴料 420円
景色が良いからと言って中での撮影は禁止らしい。
駐車場と受付で言われた…
僕はカメラはクルマの中にしか置いてないんだけど(謎)。
ちなみに身体は洗うことも出来ない。


イメージ 2


券売機でチケットを買って、中に入ります。
簡易の脱衣所は鍵がないので、貴重品の管理は気を付けましょう。
男湯の入り口は暖簾だけ、風が吹いたら駐車場まで見える(爆)。


イメージ 3


とりあえず、かけ湯をして第二の風呂から。
太平洋を水面と同じ目線での、露天風呂は豪快でワイルドな気分。
この日は風もキツイが波も高かった、お湯につかって波も浴びる。
夏でもないのに、若干の海水浴感が楽しい♪
パンツもはいてないので、長風呂してると若干日焼けするな!

男湯って海中展望塔からも、見られてる。
露出狂ではないので、止まってみてるババア…キモイぞ!
何気にモンスターペアレント気味か(闇)。


イメージ 4


第一の風呂は比較的温いと思うが、かけ流しらしき岩風呂上部はチョット熱いと感じ程度。
湯船が青っぽく見えて、僕が水面近くよりもココが良い。
日本三古湯にして最古の名湯、湯崎七湯。
大自然を楽しめるが、石鹸等が使えないので。
帰りに洗って帰れるお風呂に立ち寄ることを勧めます。
特にバイクツーリングで立ち寄ると、海水浴した後の様に髪がガシガリになってるのでヘルメット被りにくいかも。


イメージ 5


大阪からだと、高速道路を使っても割と時間がかかる。
日帰りよりも、旅行で来て湯めぐりの方が良い気もする。
でも僕は日帰りしか選べないので、この辺りまでがベスト。


今年もボチボチ終わりに近づいて行ってますねぇ~。
忘年会なんかも、いよいよラストスパートって感じです。
同年代の仲間は、病気や怪我いろんな事でトラブルが多かったみたいで…。


最近では新しくオープンする、スーパー銭湯なんか珍しいですよねぇ?
僕も近所じゃないのですが、仕事で通りかかったので何となく情報をキャッチ♪

「天然温泉 満月」
〒533-0004
大阪市東淀川区小松1丁目12-29
06-6329-4126

入浴料 平日 大人650円 小人300円
   土日祝 大人700円 小人350円


イメージ 1


オープンしたてと感じる、開店祝いの御花が良いですね~。


イメージ 2


オープン間もなく少ない駐車場、空いてたのでラッキーとばかり入店しましたが。
ほどなく空いてる理由というのが分かった気が…(闇)。
近隣のコインパーキングの相場よりも、はるかに高い!
15分500円なんって、いくら駅前でも。
施設利用で2時間無料なんだけど、我が家は子供も連れて行くので2時間だとギリギリ。
10台ほどしか駐車場がないんだけど、3~4台分は自転車が停まってるし。
阪急上新庄駅の真ん前なので、沢山の商店街が入り組んでます。
しかも新店舗とあって、カーナビだと住所で検索しないと行けません迷いに要注意。
駅前の迷惑駐車らしき自転車も相まって、入庫に出庫の時に超面倒。
これだけ駅のド真ん前な、銭湯は珍しいと思います。


イメージ 3


何もかも新しく、とても綺麗でした。
サウナは特に真新しいと気持ちいいですね♪
後は駐車場で薄っすら気づきましたが…ロビーに脱衣所全てにおいて狭いかも?
露天風呂も綺麗で清潔感があるんですが、駅近なので電車の音が少々耳障りで。
一時間二千円の駐車料金も気になって、ユックリと入る気に慣れませんでした(爆)。




週末に風呂目的で出てきたので、御堂筋のイルミネーションでもドライブして帰りました。
もう何年前なんだろう、改造車だ溢れかえってた「ナビオ族」と呼ばれてた時代って。
今ではカスタムカーどころか、若者のマナーの悪い酔っ払いが歩道から飛び出してくる以外は車道が広く感じるほどでした。


イメージ 4


子供から聞いた情報なんですが、イルミネーションのエリアが長くなってるらしく。
街路樹にイルミネーションを施した通りとして、世界記録に認定されてるとか。
距離として4㎞ほどなのに、凄げ~ぇ渋滞で車線変更なしで通過に1時間もかかっちゃいました(汗)。


義務教育中の仲間より、高校の仲間の方が気が楽です。
連休明けだけど、同窓会に参加してるオッサンです。



我が家の子供達と、故意にして頂いてる家族と一緒に伺いました。


イメージ 1


「佐太あい宿の湯」
〒570-0002
大阪府守口市佐太中町6丁目23−26
入浴料は通常 大人480円 子供180円
土日祝+ロイヤルで 大人780円 子供380円 なんです。
しかし年会費無料の会員になると 大人570円 子供130円 になるんです。
LANEの友達登録のサービスもあるみたいです。


イメージ 2


大型連休だったので、混雑は予想してたんだけど?
意外や意外、東大阪のスーパー銭湯よりも確実にユッタリと余裕がありました。

最近では男風呂にも塩サウナも多くなってきましたが。
コチラには、塩意外に泥もあるんです(笑)。
チョット女性向けじゃないのかを思いましたが…。
早々以上い年配の方も使ってるようです?



お喋りしながらの、長湯は気持ちエエな~。
子供達も突然の友達同士の長風呂を存分に楽しいでました!





↑このページのトップヘ