おっさん道楽!

オオカミ少年の独り言 Thinking aloud of a wolf boy 日常の雑記として。 趣味でのドライブにツーリングの等、B級グルメに日帰り温泉の記録。

カテゴリ: おっさんの出来事

最近のステマ疑惑も、SNS等の口コミに評判を本当に当てにしているのかな?
と思いつつも、コッソリ参考にしているオッサンです(罠)
恐るべし、ステルスマーケティング!

12月に入って急に冬っぽい気温になってきましたが、
今年の夏に捕獲したクワガタがまだ活動しています。


馬見丘陵公園 2

数年前までは子供を遊ばせるために行ってうた公園も、
今では花を見に行く散歩エリアになりつつある
「馬見丘陵公園」へ行ってきました。
〒636-0062 奈良県北葛城郡河合町佐味田2202
普段は渋滞するのが嫌で、オートバイで行っていましたが寒さには勝てません。

馬見丘陵公園 3

まだまだ、紅葉している。
緑に黄色、赤色と賑やかだなぁ~。
風が吹いたら、パラパラと舞う葉…
なんとも画像におさめ辛いなぁ。

馬見丘陵公園 1

こんなに広い公園なのに、何時も奇麗で気持ちいい。
オール無料ってのも、最高~
鳥とかはよく知らないのですが、どこからともなく「コツコツ☆コココオ」って
アレってもしかしてキツツキ?

馬見丘陵公園 6

どんぐりころころ~ドンブリコ🎵
お池にはまって、さあ大変
どじょうが出て来て、こんにちは~♬
坊ちゃん一緒に、遊びましょう、ではない。
何だこの団栗の集まり方!
何かの動物が食べに来るのかな?

馬見丘陵公園 5

ガーデニング初心者なので、奇麗に選定されているバラ観察。
良い香りがするのが咲いていた。
次は香りが良いにも手を出してみたいなぁ。

馬見丘陵公園 4

今年も見に行きたい「馬見❄クリスマスウィーク」
12月21日(土曜日)~25日(水曜日)
早くもクリスマスムードになって、イルミネーションが多くなってきましたねぇ~。
そろそろ子供達へのXmasプレゼントは、オモチャではなくなってきて何を用意したらいいのやら分からなくなってきちゃいました。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ




なんだか人生会議のニュースを見ていると、死を連想させるか何とか…
終活があるのなら、突然の死のことも考えないといけないと思うし。
そもそも、遺言書とかって死んだ後の事じゃ(闇)


通天閣 1

大阪人でもファンキーな「THE大阪!」を感じさせてくれる街。
それが新世界かと思います。
一昔二昔だと、この界隈に近づくのも怖かったようなエリア。
今ではすっかり女の子だけで来ていたりするのだから不思議。

通天閣 3

まさに大阪のシンボル、大阪のエッフェル塔ともいわれる通天閣。

通天閣 4

近辺の人々の柄が良いか悪いかは別の話、天井画の柄は奇麗です。
守り神とうか公式キャラクターの「ビリケンさん」足の裏をなでまくる。

通天閣 6

ここは令和だというのに…昭和の雰囲気がプンプン残っている。
娯楽にスマートボールに射的なんて、お祭りみたい。
ジャンジャン横丁では、将棋に碁。
ルールがわからん!

通天閣 7
通天閣 8

もちろん喫煙マナーも昭和っぽい。
娯楽施設は禁煙分煙はなかったような気がします。
自分の子供は喘息があるので、なかなか利用する気はなれない。
出来ればコンビニの入り口の灰皿も、離れた場所を確保してほしい。
「たばこ市民マナー向上エリア制度」とは、口だけの張りぼてです。

通天閣 5

「きてやこうて屋」という洋服屋さん。
日本一の安さに挑戦、デスカウントショップと記されています。
あの奈良にある、特攻服を売っているお店ですかねぇ~。

なおテレビ等で見る阪神タイガースのキャップに、紳士服のおじさんは本当に歩いている。
他の方も衣装のようなファッションセンスな方も多い。

通天閣 2

この地への観光客は、串カツがセット的な感じなのか?
呼び込みの方は『もう串カツは食べられましたか?』って感じです。

通天閣 9

「かんかん」というたこ焼き店で食しました。
一皿8個350円、まぁ程々に美味しいけれど。
大黒天物産の「PAKU-PAKU」での一皿6個100円とは勝負にならない。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ







11月(いい)26日(ふろ)の日を逃がしたオッサンです。


靴下の市 3

靴下の生産量が日本一の広陵町のイベント。
「第47回 靴下の市&物産品交流フェア」
毎年4月と11月にあります。
11月23日~24日
9時~15時


「竹取公園」
〒635-0823 奈良県北葛城郡広陵町三吉391−1

竹取物語を思わせる、竹のオブジェ?建造物?
これ実は、トイレなのですよ~。

靴下の市 1

年に二回のタイミングが、丁度衣替えの時期だし。
学生の靴下は何の汚れか…洗濯しても奇麗にならないのですよね~。

広くって奇麗な公園で、超お勧めだけど。
ペット(犬)の連れ込みは禁止事項です。
なのに何かしらの動物の💩が…野良猫かも?

靴下の市 2

僕は初めてこの公園に来た目的は「ちびっこゲレンデ」のそり遊びだったなぁ~。
当時子供達は小さく、いっぱい遊ばせないとストレスたまるし夜眠らないし。
とか一昔前のことをローラー滑り台で遊んでいる小さい子を見ていると懐かしく感じた。
自分自身は勉強もせずに楽しいことだけをしてきたので、自身の子が勉強×2の険しい道を歩んでいるなぁ~?と思う。

靴下の市 4
みんなの広場 妻は靴下エリアで家族の買い物。たくさんの主婦達が運動会の様子
僕は物産品エリアで、甘い物を食べ歩き。

靴下の市 5
天気が良くって黄色の黄葉。

靴下の市 6

赤色の紅葉、すっかりクリスマスの雰囲気になりつつありますね。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ





11月末とは思えないほど、温かかった連休にクルマでドライブ。
「柿の里まつり」へ行ってきました。
家から現地までは、約55㎞ほどあるので1時間半はかるので朝も早めに出かけまし
軽めの日帰り旅行気分です。


柿まつり 2

霧(キリ)or靄(モヤ)?
こういうのって、何と言うのだろう(謎)
そうこうしている内に、太陽が眩しい。

柿まつり 1

「JAならけん西吉野柿選果場」
〒638-0663 奈良県五條市西吉野町奥谷1955
11月23日 勤労感謝の日 国民の祝日
朝9時~昼3時

柿まつり 4

柿の生産地で全国第二位、因みに一位は和歌山県です。
直売所ならではの詰め放題、消費税増税後なのに1,200円。
何年か前は1,500円だったのに。

柿まつり 5

早朝より車を走らせていたので、軽めの軽食。
千人鍋で作る五條ジビエ汁。
なぜか串蒟蒻はなかったなぁ~残念。
地元のお土産も調達して帰宅です。

柿まつり 3

家族出来ていたら、近場の温泉にも入るのが好きなのですが。
冬服への衣替えに、ブラックフライデーのセールも行きたかったしね。

柿まつり 6

早速子供達に、柿を食べさせてあげよう!
「柿が赤くなると医者が青くなる」って言うほど。
絶対に風邪対策なってとらないもんね…
インフルエンザの予防接種の予約しておこう。

柿まつり 7




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ






いよいよ年の終わりが近づいて来ている気がする、
年末ジャンボ宝くじが発売になっちゃいましたねぇ~
朝晩が寒く、眠りが深くなったのか?
なかなか布団から出たくない気分ですわぁ。



万博記念公園 もみじ 2


ここ最近のお気に入りスポット「万博記念公園」へ妻と二人で行ってきました。
〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園
緑色~黄色~赤色と秋の景色を彩るコンストラストがとても奇麗で。
都会の中にあるとは思えません。

万博記念公園 もみじ 1

一番の目的は「紅葉まつり」
11月2日(土曜日)~12月1日(日曜日)
日本庭園 日本庭園茶室「汎庵・万里庵」の特別公開

万博記念公園 もみじ 3

落葉と苔も寒く感じに見えるけれど、とても良い感じ。
葉っぱの色が変わるのって、色素が減るそうですが?
自分の頭の髪の色も白髪が増えていると、子供に言われることが多くなりました。
しかも、あろうことか『禿げてきた?』って…ホンマなん?

万博記念公園 もみじ 4

今回はお昼過ぎに入園したので、急ぎ足でしたので。
プラタナスの並木道は、行けなかったのですが、
黄色の大きな葉っぱと、ボールの様な実が落ちているのは見たかったなぁ~。
イチョウの木も真っ黄色でしたし。

万博記念公園 もみじ 5

帰りしなにブラックフライデー&ボジョレーヌーヴォー解禁の準備がしてありました。
僕はワインは飲まないのですが、ブランデーは好きです。
お酒は飲めないのに、チョコレートなどの洋菓子に入っているのはOKなのですよ。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ








↑このページのトップヘ