おっさん道楽!

オオカミ少年の独り言 Thinking aloud of a wolf boy 日常の雑記として。 趣味でのドライブにツーリングの等、B級グルメに日帰り温泉の記録。

カテゴリ:バイク > ツーリング

新型コロナウイルス、留まるところを知らない状態ですね…
東大阪市帰国者・接触者相談センターが開設されたようです。
何処の薬局に行ってもマスクが無いですやん😷


南部梅林ツーリング 1

建国記念の日に、ブロ友さん同士でのツーが急遽決定いたしました。
話がポン👆ポン👍と決まるのも、嬉しいな~。

まぁ…今に始まったことではないのでが。
集合地点が分からない、迷い人です。
いまだスマホもカーナビも上手に使いこなせない。

南部梅林ツーリング 2

腹ごしらえは、やっぱ和歌山ラーメン
「中華そば 楠本屋」
〒642-0001 和歌山県海南市船尾257−9
で数量限定と書いていたので、ねぎそばをチョイス。
エエ~、ナルト🍥がない。

南部梅林ツーリング 3

暖冬と言われているだけあり、日中は温かかったけれど。
「道の駅 白崎海洋公園」
〒649-1123 和歌山県日高郡由良町大引960−1
ここに着いたときは、物凄い強風。
停めたバイクが倒れそうなくらい。
やっぱきれいな景色、青色白色がハッキリしている。


「みなべ町 南部梅林」
〒645-0022 和歌山県日高郡みなべ町晩稲1481
令和2年2月1日(土曜日)~3月1日(日曜日)
8:00~17:00
入園料 300円 駐輪料金300円
AコースとBコースで趣が違うと思われます。
早くも入り口付近から、花の甘い香りがする。

南部梅林ツーリング 5

もちろん収穫するのだから手入れが行き届いて、とても奇麗です。
梅林名物「かたやまのいももち」
春の息吹を感じながら。
「一目百万 香り十里」
収穫量が全国一位 梅林は日本最大級だそうな
日本一の梅の里・収穫量全国一位の奇麗な絶景。
満開だと嘸かし奇麗な風景になるのでしょう。

南部梅林ツーリング 6
 
休憩スポットには水仙があったり、菜の花があったり。
それぞれの花が、梅を引き立てているようにも見えますね。

高台での天保台も静かな感じですが、見下ろすと駐車場にはたくさんの車が。
パノラマで見渡す限りの梅、それに各週のイベントの種飛ばし大会・餅投げも楽しそう。

和歌山県夕陽百選 南部湾へ沈む太陽が良いのでしょう?
ミツバチも飛び回って、メジロがチーチー鳴いていました。
ウグイスのホーホケキョも加わったら、もう俳句の世界突入です。

南部梅林ツーリング 4

また紀州の梅で作るブランデーやワインが珍しいと思った。
家に帰ってきたら、何やらお届け物が…
何と南部の梅干しが、こんなリアタイムなことある?

南部梅林ツーリング 7

帰りの道中も暫らく、梅の香りを楽しむことが出来ました。
あちこちでイチゴ狩りの看板、オッサンなのにフルーツ好き。
なのに苺狩りは行ったことないんです。


日が暮れると、三寒四温というよりも極寒に。
バイクに乗る時は、もう一つプラスできる装備を考えなきゃ。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 バイクブログ 近畿バイクライフへ





mixiチェック

子供達も学校や進学と、オッサンよりも忙しそうな年末を送っているようですね~。



さて年末最後になるでしょうか?
ブロ友さんが遊びに連れ出してくれました🎵

アメーバ じゅんさい ツーリング 3

「グリルじゅんさい」
〒606-0003 京都府京都市左京区岩倉南大鷺町22
買い食いでの食べ歩きが中心な自分には、この様なお洒落な洋食店など気づくはずもない。
国立京都国際会館の近辺なだけあり、静かで大きな家がいっぱいです。
煮込みハンバーグと選べるフライセットをチョイス。
因みに海老クリームコロッケにしました。
僕自身コロッケは、クリームコロッケ>ミンチコロッケ>一般的なコロッケの順に好きなのです。

アメーバ じゅんさい ツーリング 4

京都府道・滋賀県道30号の黄葉した銀杏がヒラヒラと舞っている中を走り抜け。
一気に琵琶湖が視界に入ります。

アメーバ じゅんさい ツーリング 2

「大津湖岸なぎさ公園」で休息です。
〒520-0837 滋賀県大津市中庄1丁目20−10
アウトドアーを楽しまれる方は、ガスコンロを持たれているのですね~。
これはバイクでのツーリングでも、かなり良い物です。
いつかは手に入れなければなりませんねぁ😏

アメーバ じゅんさい ツーリング 1

帰路の途中に僕のライディングを見ていただきました。
当然だけれど、自分が走っている後ろ姿って見るの初めてだったので面白かった😝
動画撮影も良い思い出つくりになりますねぇ。

宇治川ラインでは一部の区間が二輪通行禁止とか?
先輩ライダーさん達の、素行がよくなかったのかなぁ(闇)




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 バイクブログ 近畿バイクライフへ






mixiチェック

ここ最近、薬物に脱税が凄げぇ〰。
どちらにしても、お金持ちにしか関係なさそう話題ですね。



白崎ツーリング 2

SNSで知り合いになった、お友達さんから
海岸線をのんびりと走るとのお誘いがありましたので同行してきました。
左手を痛めクラッチを握るのが辛そうなので、フォルツァsiで。
ほんと今年は、何かと出動回数の多いビッグスクーター。

白崎ツーリング 1

取り敢えず出発し地点の「道の駅 くしがきの里」
〒649-7102 和歌山県伊都郡かつらぎ町滝53−1
我が家から約50㎞あり、ここまで来るのが既にソロツーリング。
しかもね~、朝8時前後の山の中は大阪平野から突入すると真冬並み。

自分の地域では自転車通学をする学生は、ヘルメットを着用していないのですが。
和歌山方面では警察官のヘルメットに詰襟の学生服が…警察の取り締まりに見えた。
高速道路にて通行帯違反で検挙されて以来、
気が引き締まってというよりは臆病になったかも知れない?
嗚呼・・・俺の金色の称号が。

白崎ツーリング 3

「白崎の峠茶屋 ストロベリーファーム白崎」で昼食。
〒649-1123 和歌山県日高郡由良町大引845−4
天気が良く、お昼には温かくなっていたのでウッドデッキで頂きます。
海を眺めながら、色んな話で盛り上がります。

また此方のログハウスバンガローの宿泊施設では、
ワンちゃんと一緒に利用できるようです。

白崎ツーリング 4

「道の駅 白崎海洋公園」
〒649-1123 和歌山県日高郡由良町大引960−1
この辺りに近づくと、
海岸が急に白くなってきてとても奇麗で空と海の青さが一段と映える。
さすが日本のエーゲ海!
○○百選って沢山あるものですね?
渚百選・夕陽百選・平成百景、探せばもっと見つかるのでしょう。

立厳岩 どれも初めて見た。
絶景なのに…なぜこんな絶壁に家電捨ててあるのだろう?

白崎ツーリング 5

醤油発祥の地だという、「湯浅醤油」趣のある街並みをバイクで軽く通り過ぎる。

最終の休憩スポットでは、野外でのお茶会が実施されました。
奇麗なふみの風景を眺めながら、お湯を沸かしていただいて。
冷えた体には最高の珈琲と紅茶をご馳走になりました。

メタボな自分は自制性して、ブラックコーヒーにしたのに…
目の前に出現したお菓子、特にチョコレートに手を出したので。
プラスマイナスで見たら、-ですね。

白崎ツーリング 6


帰るころには真っ暗になっていたけれど、
大阪外環状線(国道170号)が物凄く渋滞していた。




にほんブログ村 バイクブログ 近畿バイクライフへにほんブログ村 バイクブログ 近畿バイクライフへ






mixiチェック

大阪の街の方へ出かけると、ハロウィンっぽい雰囲気が出てきていました。
いよいよ10月も末になってきて、もう冬が近づいて来ているのですね?


散歩ツーリング 1 

台風とうで天気がよくないことが多かったけれども。
合間を見て、一人ぼっちでブラブラとしてみました。

散歩ツーリング 3

銀杏が黄葉していました。
昔人気があった日産シーマのエンブレムってイチョウだと思っていたのですが。
アカンサスって花だったそうです。

実がいっぱい落ちていました。

散歩ツーリング 2

あけびって果実なのかな?
それよりなにより、走りを楽しんでいるのか?
景色を楽しんでいるのか?
と疑問になるけれども、あちらこちらに栗も落ちていた。

散歩ツーリング 5

163号線に台風等の影響で水量も増え、濁りまくった川が近くまで迫る橋発見。
なんか面白い。

散歩ツーリング 4

暇に身をゆだねまくり、ついつい信楽方面に行っちゃっていました。
奈良→三重→京都→滋賀と山の中をウロウロしていたけれど。
v(・∀・)yaeh!してくれるライダーさん🎵
それよりも多く遭遇したのが、軽トラック!

散歩ツーリング 6




にほんブログ村 バイクブログ 近畿バイクライフへにほんブログ村 バイクブログ 近畿バイクライフへ





mixiチェック

また三連休も目前にしているのに・・・台風の影響が心配だ。


曽爾高原 9


ビッグスクーター同士でツーリングに行ってきました♪
とはいってもT-MAXってメガスクーター、排気音が重い。
我が家のフォルツァSiは軽二輪、でも車重は重い(謎)
でもまぁ~結果的にはスクーターも面白いので、
妻もアマリ乗れない事情もあるので、
僕が独り占めして積極的に使って行こう(欲)

曽爾高原 1

曽爾高原 2


明日香村で「かかしコンテスト」&「彼岸花祭り」があったそうです。
「稲渕の棚田」
〒634-0123 奈良県高市郡明日香村稲渕
稲刈りまえで、彼岸花と稲との色合いが秋を感じる。
かかしロード(案山子路) 

曽爾高原 4


もう第24回なのだそうな、今年のテーマ「日本の童謡」
テーマとの作品の紐付けはわかりませんが、面白い物が多かった。
蜻蛉とドローンが飛び回っていましたけれど。 

曽爾高原 3


曽爾高原 5


曽爾高原 7


「曽爾高原」 
〒633-1202 奈良県宇陀郡曽爾村太良路804
この辺りは山深いのか、一気に気温が冷たく感じます。
気温が高めの大阪ら行く時は、普段よりも季節を先読みしないといけないと実感?
なんか毎年同じようなミスをしている様な気もするけど…

おお~初めて見ました、メッチャ壮大。
日本300名山の一つらしいけど、足に来るほどの傾斜。
当然だけど、ここも徒歩。
太陽の光を浴びる綺麗な景色を見るべく、非力な僕も歩きます。
ススキの背丈が高くって、迷路のようになっている。
少し高い場所から見下ろすと、池の様な物が見える。
お亀伝説と言われる、池の様なんだって?

曽爾高原 6


曽爾高原 8




にほんブログ村 バイクブログ 近畿バイクライフへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ





mixiチェック

↑このページのトップヘ