おっさん道楽!

オオカミ少年の独り言 Thinking aloud of a wolf boy 日常の雑記として。 趣味でのドライブにツーリングの等、B級グルメに日帰り温泉の記録。

カテゴリ: クルマ

5月が終わろうとする中、近畿三府県の緊急事態宣言が解除となりました。
しかし未だ、特定警戒の五都道府県は継続らしい。
休業要請をアレだけ厳しい雰囲気で言うてた割には…
15日には大阪のパチンコ店は空いていたのが不思議です。
子供達の学校の見通しは見当も付かないのに?


今年は新型コロナウイルスの報道ばかりで、気が付かなかったけれど。
沖縄ってもう梅雨入りしているのですね?
ほんとゴールデンウィークから、貴重なお天気が台無し(謎)
そして景気も悪くなって、金銭的にもヤバイわぁ~。

個人的に気になるのは、インフルエンザの流行の時以外はマスクを使うことが少なかったのですが。
今期は何処かへ出かける際に、マスク着用してないと違和感バリバリ。
メガネは曇らなくなったけど、暑くない⤴?
と思うきょうこのごろ。
ツーリング 4

そんなオッサンの、妄想をどうぞ!
「鬼ヶ城」というところ。
〒519-4323 三重県熊野市木本町1835−7
周りは穏やかな海の表情なのに、岩場の周りは強風荒波?
ジャイアン(剛田武)のリサイタルコンサート会場があった。
次も必ず期待スポットだね~

ツーリング 1

「大丹倉」
〒519-4446 三重県熊野市育生町赤倉
「天空の亀」と言うところ。
天空と言うだけあり、ニトログリセリン飲んだろか?と思う程な岩場がある。
絶景でもありパワースポット。

ツーリング 3

「丸山千枚田」
〒519-5405 三重県熊野市紀和町丸山
いまから遡ること14年前にブログを始めたころお世話になっていた。
ブロガーさん記事で何度か拝見したことのある風景でした。
とても懐かしい思い出です。

ツーリング 2



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 バイクブログ 近畿バイクライフへ










mixiチェック

早いな…5月7日って粉物の日らしいけれども。
今年はコロナしか頭をよぎりませんね?


個人的に令和に入ってから、よろしくない事が続いているのです…
しかもトラックがらみが2回。
歩いても車に乗っていても、証拠って非常に大切。
余程の酷い事故でないかぎり、防犯カメラの情報って見せてくれませんから。
という事で感染拡大の自粛ってことで前々から気になっていた
前後カメラ付きのドライブレコーダーに変更します。
自分でもよく分からないのですがYupiteruの製品をよく利用しています。
「SUPER CAT」とか「SUPER NIGHT」とかスーパーってつくと惹かれちぇう🎵

ドライブレコーダー 1

自分が生活する地域の市の公用車から、煽り運転をされ凄く腹立たしい気分になっていました。
市役所の苦情受付ででもナンバーが分からないのと、その日その時間の運行履歴がないので調べようがないとの一点張り。
が自分の記憶には特徴的な傷をシッカリと記憶していた。
ホンダのアクティーバンの左リアハッチに大きく縦に凹み、運転席には〇大阪市と紺色で。
ドライブレコーダー 3

見付けたで~!
煽り運転厳罰化と言われる、ご時世に市の職員がガッカリです。
大体さ~憲法に公務員は「全体の奉仕者」って書いているのにな…職務中やで。
VTR-FにもFORZAsiにも搭載しておいたけれど、結構高くついたなぁ。
このことは管轄警察の交通捜査課に一報入れています。


ドライブレコーダー 2




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 東大阪情報へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 バイクブログへ






mixiチェック

最近、東大阪の交差点で警察官が立っていることが多いのですが、
なんと横断歩行者等妨害等違反の取り締まりをしています。
抜き打ち騙し討ち的な取り締まりではなく、
ドライバーも横断者にも分かりやすく指導できないものなのかな?


忌々しい事故後、ようやく愛車のカローラフィールダーが帰ってきました。

その間にメンテナンスパックのサポートで、オイル交換に点検をしてもらいました。
やはりトヨタは、凄く細かなところまで見ていて。
ネジが違うとか、なかなか細かいのには驚いた。
今までの過去からして、販売の担当者とはいい感じはしていなかったけれど。
ディーラーの整備士は信用できると思う。

ここ数回CUSCOのオイル添加剤「bAu」という物を勧められる。
効果のほどもわからないし、そもそも結構高い次の車検の時にでも投入してみようかな?

クルマ メンテ 3

エアコンフィルターって思っていた以上の汚れっぷり…
PM2.5に黄砂、花粉もあるので交換しておこう。
そういえば以前はいつ交換していたのだろうか?
ディーラー任せだと覚えてないなぁ。

クルマ メンテ 2

色んなカバー外したついでに、何かもしておこう(闇)。

クルマ メンテ 1



風邪なのか、体調不良なのか?
夕飯は勝手に食って帰って来いと言われたので…

クルマ メンテ 5

最近myブームの「珉珉 鴻池店」へ行ってきました。
〒578-0976 大阪府東大阪市西鴻池町2丁目1−5
夕方からサービスディとやらで、曜日によって割引されています。

クルマ メンテ 4




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 バイクブログ 近畿バイクライフへ





mixiチェック

病院に行くと、インフルエンザの検査をしている方がイッパイ来ている…
新型肺炎かどうかって、何が違うのだろう?
ひ弱な自分は感染しないようにと思うばかりです。


今年も行ってきました。
「第24回 大阪オートメッセ」
1997年から大阪で開催されている
カスタムカーが中心に多数集まる、関西最大のイベント
車両も600台を超えるとか?


「インテックス大阪」
〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1丁目5−102
入場料2,700円は、物凄く高い。

オートメッセ 1

日産自動車から、バブル崩壊前で経営崩壊する前を見ている世代。
R32であったり、S13、Y31どれをとっても人気だった。
最近のニュースを見ていても、冴えない状況が長引いているので魅力が落ちている。
かつて自分も所有していたスカイラインもセダンになったものの、やはり少し気になる。
次期フェアレディZも興味津々だけど…出せるのかな?倒産しないかな?

オートメッセ 8

スズキ自動車の、スイフトスポーツ カタナエディション。
もはや、ウルトラマンカラー。
去年、KATANAを試乗したけれど足が届かない。
でもスイフトスポーツの価格帯は、手が届きそう?
新型・欲張ウイルスとの、闘病と治療が必要なのかもしれません。

阪神高速1号環状線をステージにした暴走族・ルーレット族? 
1980年代後半〜1990年代前半に何度となく見かけた事があります。
NoGood Racing ホンダ・シビックが多く。
足回りは固く車高が低い直管なのかな、爆音で何時もアクセル全開だったように感じます。

オートメッセ 3

TEMPLE RACING 奇抜なペイントなのかタトゥーなのか?
コンパニオンなのかキャンギャルなのか?
クルマもモデルさんも、インパクトがありました。

オートメッセ 4

ハロースペシャル いつもぶっ飛んだノリが最高。
入れ墨キューピーも面白かった。
しかし後に、筋肉ムキムキのケンシロウの様な人が。

オートメッセ 6

JUNCTION PRODUCE ブース表に居たスタッフなのかは知らない?
混雑は仕方ないにしても見に来ている者を力づくで引っ張るというのは如何なものか?

オートメッセ 7

救急車のカスタムも何気にツボる。
パトカー系はよく見るもんねぇ。

オートメッセ 5

また何かの撮影か、レポートかは知らないけれど。
薬師寺さんも居られました。

オートメッセ 2

一人で行っていたので、フードパークで食事と思ったけれど。
煙の量が半端なく、しかも滅茶滅茶な人だかりなので断念。
「松屋 九条店」
〒550-0027 大阪府大阪市西区九条1丁目14−26
新発売の、お肉大盛牛とじ定食。
サラダとみそ汁も、お腹いっぱいになりますね。

オートメッセ 9




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ







mixiチェック

新型肺炎コロナウイルス…もうどうしようもないですね~。
予防しようにもマスクが品不足だし。
手洗いしてアルコール消毒で乗り越えようと思います。


7年ぶりとなる「かきまつり」に行ってきました。

牡蠣まつり 1

「赤穂かきまつり」は「赤穂海浜公園」でありました。
〒678-0215 兵庫県赤穂市御崎1857−5
こちらの公園、なんだかすごく楽しそう。
自身の子供が小さい時に知っていたら、確実に遊び連れていきたいと思った。

早速、朝一番で乗り込んでみました。
一時間前には到着していたし、少々先客待機していたので並ぶか迷ったけれど。
入り口に灰皿がおいてあり、喫煙されている方もが多く車で待機。

開始間近になり車から出ると、どこまで並んでいるの?っと思わんばかりの列。
各自クーラーボックスを持っているし。

牡蠣まつり 4

列は長かったのですが、大阪のユニバーサルスタジオの様な遅い列ではなく。
適度なタイミングで入れます、入れないのは駐車場だけの様です。

会場広場には、蒸しガキの無料配布の長い行列、赤穂牡蠣の振舞い方が凄い。

牡蠣まつり 3

冬の味覚、ミネラルたっぷりでクリーミーな牡蠣を使った出店で楽しみます。 
ばくだん焼き・かきおこ、同じように見えて味も雰囲気も全然違う。

牡蠣まつり 6

焼き&蒸しガキに炊き込みご飯とフライ、もう腹満帆です。

牡蠣まつり 5

なんだか久しぶりに見たような気もする、「ゆるキャラ」
各自治体のご当地キャラである「まなっち」「み~ちゃん」です。
デジカメをぶら下げて面白い。

牡蠣まつり 2

殻付きの牡蠣もお土産で買えました。
牡蠣といえば瀬戸内海が新鮮なイメージだったので生も食べたけれど。
冬の牡蠣は活動が鈍るらしく?
食中毒の原因となる細菌などが排出されにづらくなるらしい。
80度以上で一分程度、火を通す方が安全みたいです。




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ







mixiチェック

↑このページのトップヘ