おっさん道楽!

オオカミ少年の独り言 Thinking aloud of a wolf boy 日常の雑記として。 趣味でのドライブにツーリングの等、B級グルメに日帰り温泉の記録。

2017年07月

暑い暑い7月も、あと少ししかないですね~。
スーパーマーケットなんかでは、どこでも鰻の赤い暖簾を見かける機会が多いですね~。
「土用丑の日」って改まって良く知らないんだけど。
2017年は7月25日(火)と8月6日(日)なんだって。



僕は何とも気分が乗らずに、一番調子のよくなる夏なのに。
何処にも出たくない気分が続いてます…。
迷走台風の行き先も気になるけど(闇)

炎天下の日中にクルマに乗り込むと、スゲーェむっとする。
外気温を見ると40度越え…
こんなに暑いのにマラソンしてる人が居るんだからビックリです。


イメージ 1


色んな事情で、4代目プリウスに乗ってます。
かれこれ1か月くらい乗ってるのですが。
独特な外観で前から見たらパンダ、後ろから見たらコア・ファイター。



イメージ 2


エスティマの車検時なんかに、プリウス2代目が台車で何度か乗らせてもらったけど。
カローラフィールダーと同じ1800㏄でもガソリン車とハイブリッド車では燃費が倍以上違うんですね~。
ecoモードで走っても遅いとは感じないけど、鈍感な人でも出だしは遅いと思います。

室内がとにかく静かになった印象で
乗り心地に内装も相当良くなってるし♪


イメージ 3


レンタカーだから仕方ないけど、AVS技術搭載車が良かったな…?
セイフティーセンスとかE-Fourとか。


一代目が6年、二代目が8年、三代目が6年と最近のトヨタはモデルの息が長い。
僕の様に年間1万㎞程度しか走らないドライバーだと、まだまだガソリン車で十分かもね?


炎天下の日中に、クルマに乗り込むとオートエアコンで話し声が聞こえないくらい風がマックスです
夏風邪や熱中症に気を付けて、夏本番の突入していってほしいものです。



夏休み前夜祭…親の経済事情を丸っ切り無視満載の子供達が食べたいというもんだから連れてきました。

「無添加くら寿司 角田店」
〒578-0912
東大阪市角田1-6-39


イメージ 1


子供達は羨ましい事とに無事に夏休みに入りました。
がしかし…小学校とは打って変わり、クラブ活動なんかで休みじゃないんだね。
僕はクラブには所属してましたが、ほとんど行ったことなかったな(闇)。


イメージ 2


成績が良かったら、食わしちゃる♪
なんて言ってたもんだから…
最近の通知表や諸々の資料、字が小さくって
老眼の入った僕にはチンプンカンプン?


イメージ 3


先生との懇談でも相性が良くないと、思ってる情報も聞けない。
僕の耳には又聞きの又聞き、バイクのマフラー並みに子供達にとって聞かれたくない事は消音されてます(爆)。


イメージ 4


個人的な見解は成績なんて、ある程度できたらイイと思ってます。
それよりも毎日友達と楽しく、身体が元気であれば良しです。
なので僕がチェックするのは出席日数と五段階評価のみです。
それ以外は、親子のコミニケション取り合え事かな。


イメージ 5


それにしても最近の回転寿司って、カレーパンやカレーライスに珈琲がある。
ラーメンも種類も多くて、ビックリしたな~。
それでいて、そこそこ美味しいんだもん!


イメージ 6


デザートまで食べてたら、うちの子ど達の食欲で70分ほど滞在。
夏目漱石7人が、オヤジの懐から旅立ちました(迷)。
お金って獲得するのは大変なのに、使っちゃうのは一瞬ですね。
子供達には夏休みの読書は「坊ちゃん」を読まさせよう?


イメージ 7


梅雨明けしたと思ったら、夏休み~。
羨ましいけど、宿題もイッパイあるんだろうなぁ?


暑い暑いと思ってましたが、遂に梅雨明けた

皆さん「青色パトルール活動」って知ってます?
青色回転灯を天井につけたパトカーみたいなクルマです。
民間ボランティア団体なのですが、日本財団から寄付だったり助成を受けてます。
そんな車でタバコのポイ捨て、携帯電話で通話しながらの違反運転を見かけました
果たして本当に自主防犯パトロールしてくれてるんだろうか?
東大阪市高井田(702号)



三連休中、暇なおっさんにズ~ット家族を突き合わせるのは忍びない?
そしてあてもなく走ると、結構な確率で迷子になります。
「大仏鉄道遺構めぐり」って聞いたことあったけど。
迷った先で出会うなんて(爆)。


イメージ 1


これより先は、バイク(VTR-F)で行ける気がしない。
朝早くに走ると車も来ないので、アッサリと細道に行き迷走しちゃい気味です。


イメージ 2


夏の海の香りも好きだけど、一番好きなのは森林の山の香り。
草木や土の匂い、樹液の匂いなんて大阪で嗅ぐときは大概スズメ蜂の危険が付きまといます。
ガッデム(蝶野語)…ムカデ


イメージ 3


木の根っこに、「こびとずかん」に出てくる様な妖精が出てきたらとか思っちゃいます。
もう明るすぎるのかな?
昆虫さんは居ません。


イメージ 4


それらしい雰囲気出してるけど、連休中に昆虫採集する人がイッパイ来てたのかな~(謎)


イメージ 5


甘酸っぱい発酵した臭いをキャッチ。
虫さん一杯、これは夜ならカブトムシくらいなら居たかも?
と言うよりも、カブトムシやノコギリにミヤマとか観てみたいよ~。
子供の頃の夏休みの、スーパースター的な昆虫だもん。


イメージ 6


コクワさんを、一匹だけ見つけました。
目も良くないし、感も悪いので全然捕まえられないけど?
不思議と期待感から、虫篭をトップケースに忍ばせます♪


イメージ 7




一時の猛暑に比べると少しは温度和らいでる感があるけど…
凄く蒸し暑く、気分だけでも梅雨明け宣言して欲しいと切に思う
ヤフーの不具合も、なかなかしぶとく続きますね?



久々の三連休って事で、比較的走りやすい午前中だけ。
ファミリーでタンデム走行してみます。


イメージ 1


「中尾園茶舗」 ここで休憩とお茶買っていきます。
 〒619-1202
京都府相楽郡和束町原山小瀬谷1-3
0774-78-2061
東大阪にもお茶屋はありますが、買うだけならスーパーのでも十分なのですが。
こちらのは美味しくて安いのが魅力。
お茶も頂きながら、みたらし団子。


イメージ 2


子供達は後ろに乗って景色を楽しんでるだけにも感じるけど。
2人乗りって何気に、後ろも運転に協力してるんですよね~。
だからお腹も空くし、喉も乾く。
冷たい抹茶ソフトクリーム🍦と冷えたお茶で一息入れます。

トップケースの中には、保冷バックを積んてるので。
地元農家さん達が運営している「100円野菜」で、載せれるだけ購入。


イメージ 3


一路、笠置方面に進路を変えます。
「笠置キャンプ場」 
〒619-1303
京都府相楽郡笠置町笠置佃13          
河川敷でBBQしてるグループが沢山いてました。
焼肉喰いてぇ~と思いながら、木陰を求めて山の中へ


イメージ 4


連休で天気も程々に良かったので、一台でカッ飛ばして走ってるライダーさんも多かった。
うちは子供も積んでるので、対向車線でゴリゴリに攻めて走られ来られると怖かった

VTR-Fって走ると適度なタイミングで自動的にお尻が痛くなる。
人間の方も水分補給しないとね

停まったところには「忍辱山 円成寺」の駐車場
〒630-1244
奈良県奈良市忍辱山町1273
紫陽花が綺麗でした。
長男が苦手とする蜂が飛んでました、熊蜂だからデッカイ羽音です。


イメージ 5


午前中で切り上げて帰ってき。
子供達は宿題等を済ませてから

「餃子の王将 箕輪口店」 夕食にします。
〒578-0914
大阪府東大阪市箕輪1丁目1−3


イメージ 6


お腹を空かせた食べ盛りの子供には中華が一番!
子供の頃は食べ残しが多く勿体無いなとか思ってましたが。
今では空のお皿に、油がテロっと残ってるだけ。
チョット前まで僕が子供達の注文しすぎたのを食べる係だったのに。
今では僕の方が食べきれないのを助けてもらう立場へチェンジ。


イメージ 7


もうすぐ夏休み、シッカリと栄養補給してバテる事無く。
1学期の終業式を迎えてほしいと思います。
タップリとある、夏休みが羨ましい~。


梅雨って明けてるの?まだ梅雨なの(謎)。
京都では祇園祭も始まってるし、関西でも夏祭りのムードになってきております!
熱中症にきおつけて楽しい夏休みを過ごしたいものです。


イメージ 1




しかしやって参りました、海の日そして海開き♪
しかも今回は三連休と最高やね☀

「アジュール舞子」
〒655-0036
兵庫県神戸市垂水区海岸通
078-706-2011

お魚釣りしてる方と競争するかの如く
朝一からポールポジションで臨みます!
淡路島も見えるし、明石海峡大橋が青空に映える。


イメージ 2


今回は家族全員で来ることが出来ました♪
子供達が1~2歳の頃から毎年楽しみにしてるイベント。
いつから小学生以下のイベントになってたの?
( ^ω^)・・・カレイの稚魚の放流が余ってた。
最後は大人にも子供にも大盤振る舞い(爆)。
イベントに参加できないのなら、ただひたすら子供達と磯遊びに勤しみます。


イメージ 3


海開きされて間もないので、海藻もイッパイで海の中が森林のようでした。
水中メガネで覗き込むと足元には小魚の群れです。
魚釣りする人が多い理由も納得です。


イメージ 4


網ですくっても沢山捕れますが、バケツしか持って行ってないし。
直ぐに死んじゃうので、僕達は見てるだけで楽しみます。


イメージ 5


うちの子供達はスイミングスクールで泳ぎを覚えさせましたが。
僕は幼少期に海で溺れてから、泳げないのですが。
足元にはデッカイ(ボラ)も居ます、
見てる分には大きくって面白いのですが釣り人には好まれないんだって。


イメージ 6


昔は朝一から行き、ライフセイバーさん達が帰るまで遊びまくってましたが。
ここ数年は半日遊んだから帰ります、猛暑日が続いてるもんね~。
家に帰ってから、妻にばかり片付け押し付けられないし。
それでも8時間は海水浴場に居てるんだけど♪
今年は何回行く事が出来るんだろう(企)。


↑このページのトップヘ