おっさん道楽!

オオカミ少年の独り言 Thinking aloud of a wolf boy 日常の雑記として。 趣味でのドライブにツーリングの等、B級グルメに日帰り温泉の記録。

2011年11月

1年に2回ほどある「靴下の市」へ行って来ました♪
現場は「広陵町竹取公園」 で行われます~。
 
奈良県北葛城郡広陵町大字三吉391-1
0745-55-6040
何時なら、朝方から参戦するんですけど。
出るのに手間取って、お昼ごろに着いちゃった。
スンッゲェ~!人が多かった。
 
イメージ 1
 
とりあえず、靴下のイベントだけに。
妻と長女の靴下と、長男のサッカーのソックスを購入!
 
今回も購入したソックスを載せても面白くないので、食べ物の方を。
 
「本家 舟形家」
〒639-31
奈良県吉野郡吉野町吉野山345-2
07463-2-0515
 
みたらし団子と、五平餅。
焼き立てなので、メッチャ柔らかくて美味しい。
ヨモギの方は、大人の味っぽく子供達には苦かったみたいです?
五平餅もお米の食感が程よく残ってて、お腹イッパイです。
 
イメージ 2
 
ちなみに僕は、各一口しか食べてないんだけど(爆)。
 
イメージ 3イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回、これだけか?
って思われた方、居ませんか~。
そうなんです・・・うちの喰いっぷち頭の長男。
意味不明に風邪をひいたので、食欲が無いんです(爆)。
 
ココの公園は遊具も多いんだけど、今回お散歩をメインに楽しんでみたいと思います。
大阪でもチラホラと、秋って感じが見られるようになってきたけど。
コチラの方はスッカリ、秋って雰囲気がモロです♪
 
この柿、割と高い位置にあったので取れません・・・。
登ってギリギリ、1つ取って長男ご機嫌。
(渋柿だよ)
 
イメージ 5
 
「馬見丘陵公園」 の方へ行ってみます。
 
〒636-0062  
北葛城郡河合町佐味田2202
0745-56-3851
メッチャひさびさ~。
また、大きくなってるし(爆)。
 
イメージ 6
 
凄くイッパイ、歩きました~。
綺麗に整備&掃除が行き届いててゴミなんてチットも無いんです。
ワンちゃんのお散歩も禁止されてるくらい徹底してます。
 
歩いてる所だけを載せても面白くないだろうから?
紅葉の景色を。
こんな景色が、何処を歩いても有るんですよ~。
奈良って良い公園が、メッチャ多いですね。
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 

「ウィンストン・ブランド」は、1954年アメリカに誕生。
世界中ので販売、80カ国以上で販売している。
今では、販売数量で世界トップ2と言う事です。
2002年から日本たばこから販売されてます。
 
イメージ 1
 
タール 13mg / ニコチン09mg 400円
 
元々アメリカで発祥した煙草だけに。
イーグル()デザインが、いかにもアメリカンっぽい。
だって白頭鷲ってアメリカ合衆国の国章みたいなもんだしね♪
 
吸う前の煙草本体の香りは、メイプルの様を焦がした様な香りが特徴的。
吸ってみても日本たばこの吸いやすさとは、チョット違うにしても。
癖が無く吸いやすい。
 
アメリカンフレーバーとして、考えれば一番適してるのかもれません?
 
自動販売機での遭遇率が低いです。
「ウインストン・ライト・ボックス」が、2010年6月
 
イメージ 2
 
「ウインストン・ウルトラワン」 2010年6月に出てきたため?
 
イメージ 3

勤労感謝の日に、今年最後のペットのお墓参りに行って来ました。
 
「宝塚動物霊園」
〒665-0841
兵庫県宝塚市御殿山4-20-43
TEL:0797-84-1117
(365日年中無休 24時間受付)
 
今年は実家も我が家も、引越でナカナカ行けなかったな~。
お盆に実家が引越ししてるので、迷子にならなかったかな?
チャント新しいお家を伝えに行って来ました。
 
イメージ 1
 
もう10年以上も、お墓参りに来てて。
近くに公園があるのも知らなかった(爆)。
 
イメージ 2
 
帰りには、「イオンモール大和郡山」へ行ってお買い物です。
 
〒639-1101 
奈良県大和郡山市下三橋町741
 
もうスッカリ、クリスマスモードですね~。
 
イメージ 4
 
「旬菜食健 ひな野」でお食事です。
土日料金は、 
大人 1,470円
シルバー(65歳以上) 1,249円
小学生 630円
4歳~小学生未満 420円
3歳以下 無料
大人3人、子供2人だと基本的なテーブルが4人用なので。
バランス悪く2テーブルと別れての食事です。
 
イメージ 3
 
気持ち悪い、おっさんの買い物とは…。
アロマライトを3機購入~。
精油も、ティートゥリー・レモングラス・スイートオレンジを購入。
コッテリオヤジが、こんなの雑貨屋で買ってるんですぜ!
端から見たら、キモイよね(爆)。
 
イメージ 5

某東大阪内で、参観日と言う・・・仕事を抜け出しやすい口実があったとさ?
そこに、ノコノコやってくる奇特なおっさんが居ったそさ(爆)。
こんなに暇なのを見られたら、来年辺りPTAのお誘いがありそう????
 
 
今回何故行ったかと言うと、2年生の授業で。
工作が有って、親も手伝うんだって(闇)。
我が家は知っての通り、年子で2人居てって。
通常の家庭なら、親が2人だよな?
ちゅ~訳で行ったって事なんです。
 
四国へ早朝より仕事で行った次の日なので、割と疲れがたまってます。
 
 
うちの長男、想像以上に想像力も乏しく。
僕のDNAを色濃く、捕り込んでるので何もしない・・・。
時間に間に合わないので、適当にお面を作らせましたけど?
 
イメージ 1
 
一方、長女は幼稚園の延長線上に居てる様で。
何もかもが楽しくて、参観日にもジャンジャン来て欲しい派です。
意味不明に張り切ってますし(爆)。
 
イメージ 2
 
我が家の名前は相当珍しく、一般的には親戚以外居ないんだけど。
この学校に貴重な親戚が居ったんです!
マジで、ビックリしますね~。
しかも・・・妹が嫁いだ親戚まで(爆)。

3年ぶりに城崎温泉に行って来たよ~。 
ココへ来ると、温泉が行って雰囲気がビシバシと伝わってきますね♪
駐車場が少ないので、フラっと立ち寄る時は事前にチェック入れときましょう?
 
イメージ 1
今回行ったのは「一の湯」です。
住所    豊岡市城崎町湯島
料金    大人600円、小人300円(1歳から)
営業時間 7:00~23:00
定休日   毎週水曜日
 
7つの外湯めぐり的には、(合格祈願・交通安全)
 開運招福の湯
なんだって♪
 
江戸中期温泉医学の創始者後藤艮山の高弟香川修徳がその著「薬選」の中で、
当時新湯といったこの湯を、天下一と推賞したことから名づけられた。
「一の湯」です。
こんな話があるので、何気に「千と千尋の神隠し」の油屋を思い出しちゃう?
 
この辺りの温泉は、何処も内湯はスーパー銭湯程じゃない。
だって、温泉なんだもんね~。
 
そして一の湯の一番は、露天風呂になるのかな?
洞窟風呂ってのがあるんです。
内湯に近いほどの広さがあるんですよ~。
寒い時には丁度良い感じで気持ち良かったっす!
 
お客さん層も、外湯めぐりをされてる方が多くて。
さっと入って、さっと出て行ってる感じです。
我が家は外湯めぐりはしないので、ガッツリ楽しんで帰ってきました。
 
空いてたので、下駄箱も脱衣所も77番。
どんだけゾロ目がすきやねん?
(ミナミの帝王の車のナンバーみたい)
 
イメージ 2

↑このページのトップヘ