おっさん道楽!

オオカミ少年の独り言 Thinking aloud of a wolf boy 日常の雑記として。 趣味でのドライブにツーリングの等、B級グルメに日帰り温泉の記録。

2009年05月

気が付けば、ブログを始めて3年が過ぎてました!
他府県の方や、いろんな方々と接する事が出来た事を嬉しく思うおっさんです。


「むろいけ園地 森の宝島」に行ってみる事にしました。
ここの駐車場は狭く、かなり高確率で満車になります。
駐車場がイッパイなら、奈良公園で鹿さん達に煎餅でもあげに行こうと思ってたんですが、
運良く、駐車場が1台の車が出て行ったので停める事が出来ました。
早速、子供達は砂場にGO~です。
桜の木下には毛虫がイッパイ居てました…。
長男は走りまくり、毛虫を触りたがって困った物です。
しかし大きくなったもので、幼稚園での身長も後ろから2番目です。 (最近の子供は皆大きいですね)
長女は砂場で遊んでます。
イメージ 1

イメージ 2

長女と一緒に皆で砂を掘ってたら、カナブンの幼虫が出てきました。
砂場に居てるとは驚きです。
イメージ 3

場所を次に移動します。
小さな木製遊具のアスレチックで遊びます。
長男は、初めて雲梯(うんてい)が出来るようになりました。
これが自信につながったのか?自慢げに何回も僕に見せてくれるんですが、
自分で飛び乗る事も出来ず、飛び降りる事も出来ず、端から端まで往復してました。
ちなみに2回落ちましたけど。
長女は妻と一緒にターザンロープで遊んでました。
長女も長男も、ターザンロープに1人で飛び乗る事が出来るようになったので、
次回からは1人で遊べると思います。
イメージ 4

この公園の目玉のフィールドアスレチックの「わんぱく坂」です。
長男は張り切ってダッシュした為、画像を撮る事が出来ませんでした。
長女もチョット前から1人で登って行ける様になったので、
僕と妻は、荷物を持って階段で登っていきます。
イメージ 5

登りきった所は、チョットした広場になってるんですけど、
この日は何かのサークルの方が多く来てて、バトミントンや大縄跳びをしてました。
我が家のブームの、フリスビーで遊びます。
イメージ 6

イメージ 7

そこそこ遊んで下っていく事にしたんですが、
僕は違うルートで散歩しながら、子供達の好きな虫さんや幼虫でも探しに行こうと思ってたんですけど、
子供達は、マタマタわんぱく坂へ行ってしまいました。
下り切って初めて気が付いたんですが…「登り一歩通行」ってなってました!
いつから、こんなルールが決められたんでしょう?
事故かトラブルでも有ったのかな?
イメージ 8

イメージ 9

最後の最後まで、いさぎの悪い子供達は「ジャンボ滑り台」で何度も滑って楽しい出ました。
ここでも「ダンボールでの滑り台禁止」って張り紙が!
確かに結構多くの子供達が遊びに来る公園なので、注意事項は決めてた方が良いのですが、
急に色々と禁止事項が付け足されてたのは驚きです。
イメージ 10

イメージ 11

もう言ってる間に梅雨の時期に入るでしょうから、今の内に外でシッカリと遊んでおかないと♪

今月2回目の「うだ・アニマルパーク」へ行ってみました。
もうスッカリ我が家のお気に入りスポットです。
〒633-2113
奈良県宇陀市大宇陀区下竹103
TEL 0745-87-2520 
FAX 0745-83-3282
利用時間 9:00~17:00 (入館は16:30まで)
休館日 毎週月曜

10時くらいに家を出て、途中で「手打うどん総本家 得得」で昼食にうどんを食べてから向かいました。
子供達は、お子様メニュー、僕はザルで3玉、妻はセットです。
流石にトリプルはお腹パンパンです。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

到着は丁度、12時くらいです。
奈良ナンバーの観光バスも来てました。
園内には子供会のお子さんらしき子供がイッパイ居ました。
養護施設の方達も来てて、賑やかでしたよぉ~。
長男は行きしなに、『アンマリ行きたくない』なんて言ってたのに?
入って早々「ヤギ舎ヒツジ舎」で干草を貰って一番乗りでエサを与えて…大喜び!
前回のゴールデンウィークでは1人1回だったんですが、今回はやり放題♪
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

ヒツジ達は放牧されてて、舎の中に居るのは赤ちゃんヒツジとお母さんヒツジだけです。
チョット見てたら、見事にお乳を飲みに来て最後は親子亀の様に事になってました♪
ここだけで30分以上は楽しんだんじゃないでしょうか。
イメージ 8

イメージ 9

少し休憩してると、子供会の付き添いらしいお婆ちゃんが花の冠みたいな物を作ってました。
この花飾りって何て言うんでしょう?
イメージ 10

そして牛さんを見に行きます!
長男は「うだ・アニマルパーク」で牛さんの事が気に入って。
動物学習館ので、牛の事や、お肉の事なんか知って、
いろんな意味で牛が好きになったようです。
イメージ 11

ちなみに花飾りは…牛さんに2口程度で食べられました♪
子供達と一緒に写真を撮る為に、牛の首輪を引っ張って近づけてたら、
他のお父さんとお母さんの会話がヒソヒソ話なのに『すげ~!!』って聞こえちゃってるんですけど?
イメージ 12

次は「ふれあい広場」で放牧されてるヒツジさん達と遊びます。
ここは干草なんて貰えないので、子供達は雑草やヨモギ等をむしって与えてましたよぉ~。
ヒツジさん達も柔らかい草しか要らないみたいで、大きかったり根っこが付いてたら食べません。
見てるとヒツジさん達に、『そこの草を取って来てくれ』って言われてる様にも見えました♪
イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

次は「展望広場」で散歩をしながら虫さん達を探してみます。
今回はてんとう虫を捕まえました♪
イメージ 16

最近、新型インフルエンザで騒がれてる近畿地方、
ミニ豚は隔離されてました。
豚インフルエンザの対策でしょうか?
夕方まで遊んで、汗びっしょりの子供達と近くの温泉を探す事にしました。
駐車場のおじさんが『ここら辺なら、あきのの湯が良いんちゃう?』って教えてもらったのでナビにセットしていって来ましたよぉ~。

「宇陀温泉郷 大宇陀温泉あきののゆ」です。

宇陀市大宇陀区捨生(ひろう)250-2番地
0745-83-4126
定休日 第2水曜日

イメージ 17

大人(中学生以上)700円 小人(3歳~小学生)350円です。
バーデゾーンも有るので、勿論クルマに温泉セットと水着を持ち歩いてる我が家は、
またまた、遊ぶ事にしました。
プールにも温泉水が使われてるみたいで、少しツルツルした感じがします。
子供達は、突然のプールで遊べる様になったので大喜びで2時間ほどプールで遊んでました♪
プールは屋内と屋外に1つづつあって、けして大きなプールではないんですが、
子供達には十分の広さです。
イメージ 18

イメージ 19

タップリと遊んだ後にお風呂でジックリと、くつろぎました。
遊び疲れた子供達は1時間チョットで、眠気も来たのかキブアップです?
男風呂と女風呂が日替わりで「和」と「洋」で別れてるみたいです。
今回、僕の入ったのは「洋」です・・・後で分かったんですが「和」には露天風呂が岩風呂になってるみたいで残念でした。
この時点で8時半、子供達は車に乗ったら直に寝そう?
お腹もペコペコ、でも返りに食堂に着くまでに寝ちゃいそうな感じだったので、
売店でパンを買って、テラスと芝生コーナーで食べさせました。
『美味しい♪美味しい♪・・・でも足りない』って言いながら食べてましたよ。
イメージ 20

結局、車に乗ったら直に寝ちゃいましたけど。
帰り道、この辺り該当が1つも無いので凄く暗かったです。
これから暑くなって、汗をかいて帰る時も多いので現地の温泉もチェックしとかないと♪

東大阪では毎年恒例の母の日に「東大阪市民ふれあい祭り」が開催されます。
今回は本番です♪
前夜祭とは違い「ふれあい通り会場」八戸ノ里→小阪→永和→布施駅と4駅の通りが全て会場です。
勿論、歩行者天国になってて交通規制もかかります。
それと前夜祭の会場「花園中央公園会場」も勿論、同時開催です。
東大阪全体のメチャメチャ大きなお祭りとなります。

 

今回はパレードのオープニングを見たい子供達のリクエスト通り、朝9:30までに八戸ノ里へ自転車で行きました。
今年からはシャトルバスが廃止になったので、自力で行く事にしました。
朝からメチャメチャ暑いんですけど…何故か後ろに乗ってるだけの子供達も暑いという天気。
なので、まだ準備段階のお店で、かき氷だけは早くからやってるのでクールダウンです。
かき氷は1杯100円です。
この後、3回もかき氷を買う事になるとわ。

 

イメージ 1


そのまま氷を食べながらパレードのスタート地点へ移動します。
丁度、小阪から永和の中間地点からです。
そこで待機して待ってると『トーマス君~~!』って声が掛かりました。
そうです、お祭り男のマサルです。
今回はミルクせんべいの出店をしてました。

 

イメージ 2


享年のキキョウフェスタの実行委員のおじさんにもくじ引きの景品を貰ってご満悦な子供達。
ミルクせんべいとくじ引きは共に1回50円です。

くじ引きも、小さい子供には楽しいも出店です。

 

イメージ 3


そんなこんなしてたら、パレードが始まりました。
年々オープニングに走るハーレーのカスタムが激しくなってきてるんですけど?
我が家の長男は、派手なカスタムは全部暴走族に見えるらしく『あんなん嫌いや!』と言います。

イメージ 4


サンバも来てました。

 

イメージ 5


ドライビングスクールの先生達のパレードも有ったんですけど・・・。
先頭の教官の方、黄色の線からはみ出しまくりでフラフラしてるんですけど、
ホントに一本橋とか教えてるんでしょうか?

 

イメージ 6


全部で40組もパレードをする為に、時間もオーバー気味だったので、
模擬店でご飯にする為に、朝ごはんも食べずに出たので出店をあさりに行きます。

 

 

先ずは、綿菓子から行っちゃいます。
そこそこの大きさで1本50円です。
安い所では30円から有って、最近では色と味が色々有ります。

 

イメージ 7


歩き回って喉が渇いたので、タピオカ入りの紅茶を頂きます。
これは少々お値段がはって、1杯200円です。
タピオカが何とも、お餅みたいな食感です。
第三次タピオカブーム到来か?

 

イメージ 8


本格的に食べる為に焼きそばも行っちゃいます。
150円ですが、隣のお店も焼きそばで180円で売ってました。
180円の焼きそばは凄げ~大盛りなんですけど♪

 

イメージ 9


焼きそばを食べてる合間に、タコせんべいも買いに行ってきました。
1枚50円です。

 

イメージ 10


卵せんべいが良かったらしいのですが、本気の的屋のお店以外は無かったので、
焼きそばを乗せて、オリジナルせんべいを製作しました。
これが事の他美味しかったみたいで、ムシャムシャと食べてましたよぉ~。

 

イメージ 11


でマタマタ、カキ氷です。
勿論100円です。
イカ焼きも食べたいみたいなので同時購入。
イカ焼きは1枚150円です。
何と言う食い合わせなんでしょう?

 

イメージ 12


後はジュースを飲んでから落ち着かせてから、花園中央公園会場へ自転車移動です。
ジュースも80円、違うお店では30円50円100円も有りました。
暑かったので近辺の自動販売機でも、100円以下の安い物から売り切れになってました。

 

 

花園中将公園の会場の「花はなステージ」では、前夜祭の的屋は撤収しててボランティアのお店や、
色んな地域の特産品に多国籍のお店が有りました。
「トライくんステージ」でも、フリーマーケット等も多く出てて、どちらの会場も大盛り上がりです。
お腹も良い状態の子供達と、景品で貰ったフリスビーとブーメランで遊びました。
子供達も思いっきり走って遊びたかったんでしょうねぇ~。
子供服のお買い得品を探したかったけど…仕方ないですね。

 

イメージ 13


走って遊びまくって、また汗だくです。
土曜日同様、裸の大将です。
これは本格的なフリスビーを買ったら更に楽しいかも知れません。
今度探して購入しとこうと思いました。

 

イメージ 14


何かショーみたいな物が始まったので見に行ってみました。
意味はサッパリ分かりませんが、ヒーロー役がハートマンって事だけが分かったって感じです。

 

イメージ 15


その後、このヒーロー達と海獣達とで、おそうじ隊となって会場内のゴミ拾いに参加する事に?
ゴミ箱が各所に設置されてるんですが、意外と落ちてるもんですねぇ~。
子供達も他のお子さん達も、よく拾ってましたよぉ。

 

イメージ 16


そうじの合間やそうじの後に記念写真なんか撮らせてもらったりして、
サービス精神旺盛です、何故か海獣達はゴミ拾いの時に子供達に攻撃されてました。
着ぐるみの中の人は大変ですね。

 

イメージ 17

 

イメージ 18


最後にけんだまの検定なんかもやってました。
これを最後に我が家も帰宅です。

 

イメージ 19


暑かったので皆汗だく…家で風呂を沸かして入るのも面倒だったので、
マンションに着いて家に入る事無く、車でいつもの「河内やまとの湯」へ行ってきました。
休みの日に、ここに来る事はアマリ無いのですがメチャメチャ人がイッパイで驚きましたよ。
2時間程度入浴してスーパー銭湯を後にしました。

 

イメージ 20

 

イメージ 21


帰りに子供達が『お腹が空いた』って・・・?
長男はアイスクリームと「やまとの湯」の定食が食べたいと、

しかしオヤジの独断と偏見で「なか卯」へ。

 

直ぐに食べたかった子供達も、満腹になるまで食べさせると納得してくれました。

親子丼に饂飩、よ~食べはるわ。

 

イメージ 22

 

イメージ 23
 
締めくくりはコンビニでアイスキャンディー。
大人も子供も最後に冷たいスィーツは結構好きですよね。

 

イメージ 24


マダマダ義務教育前だと思って油断してたら、メチャメチャ食べる様になってます。
長男も親子丼なんかもミニ丼じゃない、普通のサイズをベロッと食べる。
長女ですらうどんもセットじゃなく単品の物を、ほぼ完食する。
そして未だ衰えぬ、自分の食欲。

今年もやって来ました♪
東大阪市民ふれあい祭りが、5月9日(土曜日)は前夜祭です。
午前中は家でユックリして、3時くらいから行ってきました。
河内音頭が5時から始まって、8時から花火大会です。
このお祭りは雨天でも決行と言うお祭りでした、東大阪全体のお祭りです。

早速、現地では「花はなステージ」では、河内音頭のステージが出来上がってました。
イメージ 1

出店も出てますが、今回は何も買いません…。
だって2日も有るし、土曜日の出店は本物の的屋さんなのでチョット高いんです。
イメージ 2

とりあえず早目に行ってるので、花園中央公園の「のびっこ広場」で遊びます。
日曜日の本番には、ここもフリーマーケットや色んな催しがされるので、
枠を区切ったり、テントや「トライくんステージ」の準備もされてました。(花火の仕掛けもありましたけど)
イメージ 3

一先ず100均で購入したフリスビーで遊びました。
子供達は、この日外に出てなかったので散歩に出掛けたワンちゃんの様に走りまくりましたよぉ~。
イメージ 4

後は汗だくになって、山下清みたいな格好になってました。
イメージ 5

そしたら、「花はなステージ」の方からドンドンドン♪って聞こえて来ました。
河内音頭の始まりです。
東大阪は八尾の直近くなので、河内音頭はかなりの踊り子が集まります。
いったい何団体集まってたんでしょうねぇ?
1曲1曲増える度に、踊りの枠が広がっていくんですけど♪
イメージ 6

なかでも、このおじさん♪
八尾のお祭りでも見かけたんですけど、
上下真っ白で帽子にサングラス、
大きな扇子に分厚い財布、
一際変わった派手な踊り…ちょっとカッコイイです。(年齢からしても体力も凄いです)
イメージ 7

子供達も1時間ほど見てましたが、流石に飽きたので、
「Åゾーン」の的屋の出店で明日の食べたい物を、リサーチしました。
後は噴水の所で、花火大会の会場の時間待ちです。
イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

待ってると、花園ラグビー場メインスタンドに入場するのが予定より10分早く始まりました。
急いで列に並びます。
チョット前までは、メインスタンドのゲートを潜ると暴動のように走る人が居ましたが、
もうスッカリ改善されてました。
そこそこ良い場所をキープしました。
イメージ 11

後は、8時まで待つだけです。
そうこうしてると、生駒山の南の方から月が出てきました。
まるで日の出の様でしたよぉ~。
画像はデジカメの調子が悪いので、何か分かり辛いですけど。
イメージ 12

待つ事、約1時間ほどで花火が始まりました。
およそ30分程度、花火大会が有りました。
開始15分ほどで連発で打ち上がり盛り上がって、
ラストに大連発でした♪
よそより一足早い花火大会を満喫できました。
では写りが悪いですが、今回の花火をどうぞ♪
イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

帰りは自転車や車で大渋滞でした。
良い天気で風も無く、結構楽しめました♪

ゴールデンウィーク最終日の5月6日(水曜日)は1本の電話から始まりました。
前日、田舎から帰ってきたのが12時前だったのでお昼頃のお目覚めです。
電話は兄弟分のかれで『兄貴~腹へって死にそうや~~ぁ』って?
ケンタッキーに行きたいって♪
早速用意して迎えに行きます。
場所は大阪府箕面市の171号線沿いのお店です。
ここは全国で唯一の食べ放題のお店です。
お昼過ぎだったんですが、待ち時間が有るほどお客さんがイッパイでした。
駐車場が20台そこそこなので駐車場の確保の方が大変ですけど。
イメージ 1

イメージ 2

土日祝にあたるので、大人1,400円子供が650円だっとと思います。
最初に会計をして、食べ放題の方には目印としてドリンクバーのコップがお盆と一緒に付いてきます。
制限時間は大体60分見たいですが、実際には分かりません?
でも1時間も食べ続ける事は無理ですけど。
メニューは色々有って、オリジナルチキン、パスタ、炊き込みご飯、スープ、フライドポテト、パンプキンフライ、サラダバー、デザート等が常時置かれてます。
チキンの大きさはバラバラで、商品の規格外の物が出されてるのかな?
味は同じなので問題ないですが、たまにオリジナルチキンの中にカーネルクリスピーなんかも混じってます。
デザートのプチケーキのクリームが凍っててアイスクリームみたいで美味しかったです。
イメージ 3

イメージ 4

思いの他、子供達も喜んでてチョットした食事でしたが楽しめました。
義兄弟の子供が1歳にもなってないので、食事の時大変そうでしたが奥さんもシッカリ食べれたみたいで良かったです。
奥さんは今妊娠中で、我が家と同じく年子で産まれるそうです。
十三から、こちらの方へ引っ越して来てるので子供達が動けるようになったらイッパイ遊びに行こうと思ってます。

↑このページのトップヘ