おっさん道楽!

オオカミ少年の独り言 Thinking aloud of a wolf boy 日常の雑記として。 趣味でのドライブにツーリングの等、B級グルメに日帰り温泉の記録。

2009年04月

自転車のコマなしの特訓です。
徐々に慣れて行けば、うまく乗れるようになるかもね~?

 

イメージ 1

 

イメージ 2


先週はタンポポが黄色く咲いてたのに、1週間でもう綿毛になってましたよぉ~。
長女も長男も綿毛をフ~~ッって飛ばすのが好きでして♪
見付けると必ずやりたがります。
ちなみにタンポポの花言葉は、思わせぶりって知ってましたかぁ!

 

 

イメージ 3

 

 

イメージ 4

 

 

イメージ 5


公園の外周を自転車で走ったり、遊具で少し遊んだりして長男の帰る時間異常に遊んでました。
タップリ遊んだので『喉が渇いた~~ぁ』って言うもんですからコンビニに行きました。
ついでに僕の煙草も買いたかったので♪(アメリカンスピリッツってセブンイレブンしかないのかな?)
コンビの入り口にYAMAHAのDragStarドラックスターが停まってる横に生意気にも停める長女♪

 

 

イメージ 6

 

 

イメージ 7

 

 

イメージ 8


今月はホント財布の中身が火の車でヤバイ…今週は友達の家族とバーベキューの予定にしてるのに?
ゴールデンウィークも有るのに、僕の会社の給料日が月末なので中途半端に休みが多い!

 

mixiチェック

イメージ 1

この煙草は2008年10月に発売された、割と新しい煙草なんです。
フラン(FRAM)ってフランス語のframboise(フランボワーズ)を略した造語でらしく?
フランボワーズは、英語のラズベリーと同じ意味ですって。


タール:1mg ニコチン:0.1mg 10本入り2箱 320円 D-spec


この煙草…女の子を狙ってる煙草でしょうね?
僕には似合いませんが、長女に煙草を買いに行く時に買わせたらこれでした。
ショートピースもロングピースもガラムもジタンもアメスピも無いなら何でも良いやって感じで、
『何でも好きなん買ってみ』って言ったのが運のつきかな?
子供って自販機にお金を入れるのも、購入するのも好きなんですよねぇ。

ではD-specで1mg0.1mgという煙草をいってみます。
女性には好まれそうなN/T値ですよねぇ~。
スリムタイプのメンソールに、このパッケージはマジ恥ずかしい?
火を点ける前に煙草の香りを確かめてみると、花のような甘い香りがします。
メンソールを除けば、パイプ煙草にも花の香りの葉っぱは有ります。

吸ってみた感想は、N/T値ほど軽いとは思いません。
メンソールが効いてるので、吸い応えはソコソコ有る様に思えます。
これはこれで、馬鹿には出来ない煙草の出来に驚きました。 
mixiチェック

今日は朝早くから、僕の実家で飼ってたワンちゃんとニャンちゃんのお墓参りに行ってきました♪
何か最近、色々と忙しく遊んでたり、実家のオオママも孫か沢山になって日程が合わずに、
今年初めてのお参りです。

では、「宝塚動物霊園」に高速で行ってきました。
朝一だったので、一番初めにお坊さんに拝んでもらう事が出来ました。
イメージ 1

ワンちゃんとニャンちゃんの眠る所は、こんな高台で景色の良い所に眠ってます。
当時、近くにもペット供養のお墓は有ったんですが、回り回ってここにたどり着きました。
施設・立地条件・管理が良い所です。(お値段も良い値段ですけど)
イメージ 2

子供達は僕の実家に居た時のペットは知りません。
でも動物が大好きで、一緒に供養してくれます♪
ここには捨てられたニャンちゃんやワンちゃんが飼われてたり、
里親を探したりしてます。(ペットが欲しい方はタダで貰えるので良いかも?)
イメージ 3

ではでは、お墓参りも終わり、お墓の掃除も終わり、
まだ10時過ぎです。
オオママが『どこかへ寄って帰る?』って言われて、我が家が即答したのは『花鳥園』と♪
僕たち一家は常に行きたい所が有ってもナカナカお金が掛かるので行ってない所がイッパイです。
と言う事でナビでセットして行きます♪
が・・しかし・・・時間をかけて走って、たどり着いた所は!!
何か商店街なんですけど??
そうです、「ペットコミュニティ花鳥園」爆死です。
「神戸花鳥園」に電話して聞いた所、良く間違われるらしくナビでは新しい埋立地なので出ないそうです。
なので、神戸空港の方へ向かって「神戸市中央区港島南町」周辺をセットしてきて下さいって。
行って見たい方は、要注意ですよぉ~!
セットしたら既に15kmほど走ったのに、追加で30kmって…子供達もオオママも行ってみたいみたいで、
引き返すことも出来ずに、ひたすら走りましたよぉ~。
で何とか到着、駐車場は1時間はサービスされるらしいが1日500円です。(何のための割引サービスなんや?)
入園料は大人(中学生以上)1,500円 小人(小学生)700円 なので、我が家は4500円ですね。
入ると先ず、長屋門を入って行くとぉ~。
フクロウ等の猛禽類が沢山居ます。
凄いです、テンションあがってきますよぉ~~♪
進んでいくと、ペンギン池・水鳥池を通過して行きます。
ここではカモ・オシドリ・ペンギン等が居ます。
もちろんエサをあげたりして触れ合えますよぉ~。
野鳥園かと思う位の鳥さん達が出迎えてくれます。
で進んで行くと南花ゾーンに入ります、凄げ~~ぇ!
今度は植物園か?って位の花満開です♪
食事などをする休憩場所みたいです。
もちろん長男は花の中に走って消えていきます。
イメージ 4

とりあえず迷子になりそうなので、捕獲してきてオオママと子供達とで記念撮影です。
イメージ 5

フクロウショーが10:30、13:30、15:00と3回有るので先ずは昼食から開始です。
園内では食べ物の持込は禁止なので、ここで食べる必要が有ります。
我が家はバイキングをチョイスしました、と言うよりこれしかないと思ってたんです。
後で気付いたのですが、特製弁当ってのが有り普通の弁当で1,000円で特上御膳が1,500円でした。
バイキングは大人 (中学生以上) 1,380円で幼児 (4歳・5歳) 500円です。
なので5,140円掛かりましたが、ここでもバイキングの客をチャックするシステムに問題点が?
お金を払った人はタスキの様な物を首から掛けなきゃいけないんですが、してない人も多いんです。
後はお金を払った時に御箸をもらうんですが、返却してしまうと食べれません。
イメージ 6

イメージ 7

とにかく腹イッパイって事で、フクロウショーを見る為に東バードゾーンに行ってみます。
事前に場所取りをしてたのに…あまりもお客さんの多さに、その場所まで行けません。
これがCMで良く見るシーンです。(なので大人気でしたよぉ♪)
イメージ 8

ショーも終わった所で、東バードゾーンへ進みます。
熱帯の鳥さんが沢山居ますよぉ~。
エサを購入すると腕に乗ったりもしますし、遠くから飛んで来る鳥さんなんかも居ます。
種類ごとに部屋を区切られてるんですが…そのつどエサが販売してるんですけど!?
子供達も眼差しが怖い!
イメージ 9

イメージ 10

流れ出 スイレンゾーンに行っちゃいます♪
ここは熱帯性スイレン池で色んな種類のスイレンの葉や花で覆い尽くされてます。
葉の下には小さい熱帯魚が、アホほど泳いでるんですけど?!
又も子供達の眼差しが…1カップ100円です。
チャリ~ンチャリ~ンっと大盤振る舞いでエサを与えまくる子供達は悪魔です。
何杯も買ったのに、マダマダ上げたい長男は又してもカップを蹴り飛ばし、
違う園内の中に逃亡していきました…妻が追っていったのですが東バードゾーンの方まで逃亡してた見合いです。
わがままは仕方ないいんですけど…逃亡は悪い癖にになりつつある様で、次にやったら僕がキツク叱っときます!
イメージ 11

イメージ 12

最後は、で~んと中央にデッカくある、中庭池に行ってみました。
池の上にはネットが張られてて、鳥さん達が放し飼いされてます。
池には魚、島には鳥さん、通路にも鳥さん達がイッパイです。
エサもジャンジャン要りますよぉ~~!
白鳥は見た事が有りますが、黒鳥は僕はじめて見たんですけど♪
他にもカモ、トキ、キジ、孔雀、鶴等メチャメチャ鳥パラダイスです。
イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

今回、長男に鷲掴みされた鳥さんはコイツだぁ~!(クロエリセイタカシギって言うみたいです)
とまってる時はフラミンゴの様に1本足で立ってます。
ちなみに試しに僕が突付かれてみましたが、くちばしがとんがってるので痛いです。
群れる習性があるのか?捕まったら他の仲間が激しく泣きます。
なので係員さんが速攻で駆けつけてきます…ビックリしたよぉ~。
イメージ 17

全部回ったし、いい時間になったので実家に戻ります。

実家ではお爺ちゃんも居てたので、お爺ちゃんの行きつけの銭湯に行って帰ってきました。
「風の湯」です。
この日は、子供に綿菓子のサービスをしてたので子供達は嬉しそう♪
夕食もここで食べて買える事にしました。
イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

今日も凄い出費でビックリです。
またこれからは、いつも通り公園三昧で遊ばなきゃ♪
mixiチェック

朝から天気が良かったので、京都方面に出没しました♪
目的地は「嵐山モンキーパークいわたやま」がメインです。
朝出たのが10時過ぎだったので、行きは高速で行ってきました。
世間でETC割引1,000円って言われてますが…僕たち大阪と東京の人間にはかなりの長距離じゃなければ関係ありません。
我が家の近くの乗り口から京都まで片道1,700円が通常なんですが、割り引かれて1,500円です。
何かねぇ~アンマリ得した気がしないんですが?

 

とりあえず何とか到着して、駐車場探しです。(まぁ空いてる駐車場なら何処でも良かったんですが)
1日700円の所をGET!(これが一番安いはず?)
先ずは「渡月橋」です。
なんでもこの橋の名前の由来が誰かが「くまなき月の渡るに似る」と言う感想から付いたみたいですよぉ?
どうでも良い事なんですがね~~。
記念撮影をしてると、観光客が『家族全員の写真を撮りましょうか?』なんて感じよく声を掛けてくれる人が居たりなんかして、
こちらも『何かすいません~』って言うと『代わりに私達もも撮って欲しいんです』ってカップルが?!
彼氏が声を掛けに来なさいよ~~!
まぁこれもどうでも良いんですけどね~~。

 

イメージ 1

 

イメージ 2


では早速。目的の「嵐山モンキーパーク」の入り口に向かいます。
意外と分かり難い所にあるんで、結構穴場スポットかも知れません?
入園の入り口前に、縁結びの神社も有ることですし、デートにどうぞ♪

 

イメージ 3


ここから山の頂上まで約20分ほど登ります。
距離は短いんですが、坂が急で結構しんどいです。(前日に自転車で20km以上走ったからかな?)
なので、途中で休憩を入れながら登っていきました。
僕、はじめて知ったんですけど紅葉って年がら年中咲いてるんですねぇ?

 

イメージ 4


しんどいながらも、何とか頂上が見え始めました。
早速、お猿さん達が見え始めます♪
小さい赤ちゃん猿も居ますよぉ~。

 

イメージ 5

 

イメージ 6


頂上に着くと小屋が有って、そこが休憩所です。
中でのみエサを与える事ができるんです♪
と言う事で子供達はいつもの様に購入です。
エサの種類は4種類(りんご・クリ・落花生・サツマイモ・どれも1袋100円です)が有ります。
今日は少し暑かったので、水気の多いりんごをチョイスしました。

 

イメージ 7


何故か…1袋って約束してたのに2袋も買わされてるんですけど??
大人も子供も楽しいんで仕方ないですね♪
箕面のお猿さん達とは違って、飼育員さんが居てるのでチョット乱暴にするお猿さん達は叱られてます。
なので、奪い合いの争いが起こると直に飼育員が来るので安心です。

 

イメージ 8

 

イメージ 9


直にエサがなくなります。
子供達は『エサがないよぉ~』ってジェスチャーでお猿さん達に伝えてます。
伝わってるんでしょうか?
何気に後ろのお猿さんが…ガッカリしてる様な?

 

イメージ 10

 

イメージ 11


丁度、外では2時間に1回のエサ撒きが始まりました。
お猿さん達は頭が良いので、ジャンジャン集まって来ます。

 

イメージ 12


長女は見たいけど、間近過ぎて怖くて僕に飛び乗ってきました。
どっちがお猿さんか分かりません!
気が付いたら、僕の足の間にお猿さんの毛が触れて僕の方がビックリしましたが。

 

イメージ 13


集まった直後は長男も見てましたが…少しクールな子供でして?
もう一人遊びはじめてます。
真後ろでお猿さんが同じ事をしてるとは知らずに♪

 

イメージ 14


で、最後に係員さんに頼めば写真を撮ってくれます。
その時、お猿さんが集まる様にエサを撒いてくれます。(外では係員さん以外はエサをあげれません)
知らない人が多いので、これはお得です。

 

イメージ 15


その後、チョットした小さな公園で遊んでから下ります。
下りは急だと転ぶのかして、若干距離が伸びます。(登りもこれくら緩やかにして欲しいんですけど)

 

 

後は嵐山のお土産屋さんで、観光気分を満喫です。
もちろん桂川の散歩もしましたよぉ~。
子供達は僕の懐具合を無視して『ボートか船に乗りたい』って昨日と同じ事を言ってましたけど。
お化粧のお試しが有って、長女は口紅を塗りたがってました。
お化粧のお試しって何て言うのが正解なんでしょうか?

 

イメージ 16


長男はお腹が空き始めてて…試食を楽しんでました。
せこい様な気がしますが、子供の頃って試食って楽しくなかったですか?
この前の「清水寺」では試食をしてもジャンジャン持ってきてくれましたが…。
嵐山のお土産屋さんは、嫌そうな目で見て何か感じが悪かったです。
おんなじ八橋1箱も要らんっちゅうねん!
どうでも言い事なんですけどねぇ~~。
フローズンの看板で…何か子供達に無言の要求を悟った僕です。

 

イメージ 17


夕方になると、軒並みお店が閉まり始めます。
なので、僕達もここらへんで帰る事にしました。
帰りは高速を使わずに、途中で夕食でも食べながらのんびり帰ろうと…。
車のナビに道案内をさせてると、変に食堂のない所ばかり案内して結局大阪まで良い店無かったです。
こんなことなら高速で帰ってた方が、早かった…。
行楽シーズンなので京都→大阪はバリ混みます。(またしても2時間半掛かりました)
車の運転でイライラする方は、ケチらず高速で帰りましょう。(家族に被害が及ばないように)
どうでも良い事なんですけどねぇ~~。

 

 

今回の夕食は「ラーメン一作 寝屋川店」で食べて帰りました♪
ここは「天下一品」と同じ感じのコッテリラーメンで有名なお店。
子供達はテンピンのラーメンが気に入ってるので、大丈夫でしょう。
本日のコッテリ度は18度でした。

 

イメージ 18

 

イメージ 19


何故かこのラーメン屋で長男はチャーハンのみを注文?
僕と妻と長女はコッテリラーメンです。

 

イメージ 20

 

イメージ 21


ズ~~トお腹を空かしたままの2時間半だったので、何を食べても美味しかったでしょうけど♪
子供達も満腹で家に帰って直に寝ちゃいました。

 

 

mixiチェック

今日は仕事を少し早目に切り上げて、平成21年4月15日(水曜日)から4月21日(火曜日)までの7日間
やっている大阪では有名な「桜の通り抜け」に自転車で行ってきました♪
片道約12kmの道のりです。
現地では駐車場も満車状態だし、車も混むのであえて自転車で行ってきましたよぉ~。
ここでは毎年、色んな桜の中から「今年の花」と言うものが選ばれます。
今年の花は「平野撫子(ひらのなでしこ)」です。
他には126品種有るみたいで僕にはアマリ良く分かりませんが、分かる人には分かるんでしょうねぇ?
今年は、新たに「胡蝶こちょう」「手毬てまり」「渦桜うずざくら」が増えてるそうです。
全く種類は分かりませんが、お祭り気分で楽しんできました。

早速、幼稚園から帰ってきて直行の子供達のオヤツを兼ねた出店から回ってみます♪
先ず今回、始めてみた「おたまじゃくしすくい」です。
小さい金魚…それも出目金ばっからと思って、よく見てみるとお茶まじゃくしじゃないですかぁ??
すくった後、持ち帰りもありましたが持って帰ってどうやって育てるんでしょうか…。
上手く育ってカエルになっても余計に困るんですけど。
イメージ 1

これも初めて見ました。
中華おやき「シャ―ビン」なる食べ物!
餃子と中華まんを足して2で割ったような物を、鉄板で押し付けて焼いてる物です。
1個400円でしたが、始めて見た物は食べてみたいので買ってみました。
イメージ 2

長男より長女の方が『美味しい』って食べてましたよぉ~。
どうも長男は出店では、フランクフルトとタマゴせんべい以外は甘い物と決めてるみたいです。
イメージ 3

と言う事で我が家の子供達の定番「チョコバナナ」です。
相変わらずスタンダードな黒のチョコじゃなく、ペンキみたいな色を選ぶ子供達!
最後は2人共少し落として半べそ状態です。
身体は大きくなってもマダマダ幼稚園児ですねぇ~。
イメージ 4

ボチボチ通り抜けの入り口に近づいて来たところで、会場では飲食NGもちろん煙草NGです。
なので、どんぐり飴を買って中に入る事にしました。
1人5個づつ…色んな飴が有るので選ぶのにえらく時間を取られました。
イメージ 5

桜が満開で、人も満員でしたよぉ~。
おそらく我が家では今年最後の花見となることでしょう♪
チンピラみたいなヒゲのおっさんと、ゆかいな子供達と、綺麗な桜の画像をどうぞ~。
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

通り抜け出口から子供達がこの様な物に乗ってみたいと言うので、
…ってコレって水陸両用バスなんですけど?
一体何処にバス停があるのやら??
イメージ 15

とにかく普段ある船乗り場へ移動してみます。
行ってみたら、やってませんでした。
近くで大道芸をやってる2人組が居たので楽しませてもらいました♪
最後にはチャントお金を帽子に入れてあげる為に、子供達に小さいお金を渡してあげました。
イメージ 16

その後、子供達のお腹が満たされずに…フランクフルト等を買ってあげたのですが、
そこは子供達、と言うよりヤッパリ僕の子供100点満点の子供じゃないですねぇ~?
ごね始めました、丁度良いタイミングだったので帰る事にしました♪
子供達は僕が怒ってると思わせておきました(じゃないと調子に乗るんでね!)。

帰りに子供達が怖がりながら『お腹が空いた』って(そろそろ許してあげないとね♪)
『何が食べたい』って聞いたら『焼き飯』って焼き飯だけのお店って有ったかなぁ?
と考えながら、たどり着いたのが「U・K CAFE]アメリカンフードです。
ここは僕が独身時代に、夜中まで遊んでは良く食べに行ってたお店です。
結婚してからは初めて行きました。
イメージ 17

イメージ 18

夜中のイメージでは子供達には無理かと思ったのですが、
お店がオープンしたばかりだったのかして、子供連れでも全然OKでした。
ここなら焼き飯みたいな感じだし、量もアメリカンサイズなので問題なしです♪
頼んだメニューは、U・Kバターライスとジャワカレーライスとシュリンプライスニューイングランドの3点です。
イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

子供達はご満悦、妻も気に入ったみたいです♪
子供達には刺激の強い店だたようで、色んなミニカーや車やバイクのパーツが気になって気になって、
お水を入れる大きなボトルでも、入れたくてしょうがない♪
食べ終わってからは、店内をゴリゴリ見てましたよぉ~。
イメージ 22

お腹もイッパイになった子供達は最後にわがままを言いながら帰って行きました。
もうスッカリ眠かったんですねぇ~。
mixiチェック

↑このページのトップヘ