おっさん道楽!

オオカミ少年の独り言 Thinking aloud of a wolf boy 日常の雑記として。 趣味でのドライブにツーリングの等、B級グルメに日帰り温泉の記録。

2009年03月

久々にこの書庫の記事になりますねぇ~♪
ついにと言うかヤット原付2種ですが、再購入に至りました!
今回は僕も妻も使える様にスクーターの購入です。
イメージ 1

何か排ガス規制やらで馬力等が下がってお値段もUPしてるみたいなので、
今回探しまくって2008年モデルの排気ガス規制前のモデルの購入です。

またチョット楽しみが増えて様な気がします♪
納車は4月4日予定~~!

土曜日はバタバタと病院三昧でテンテコ舞でしたが、
昨日はお昼過ぎからマタマタ自転車で「鶴見緑地」に出掛けました。
子供達がねぇ…家に遊ばせるとうるさいんですよぉ。

子供達は前回行きそびれた「環境学習センター生き生き地球館」に行きたかったみたいで、
行ってみましたがホントに環境の事ばかりの施設でした。
子供達も期待はずれだった様子?
でも、それなりに楽しんでましたよ、
特に別館の方には昆虫などの標本なんかが有って、それが一番面白かったかな?
しかし箕面の「昆虫館」の方が断然凄いですが♪
イメージ 1

イメージ 2

お昼過ぎから行ってみたんですが、暖かくなってきたのか沢山の人が散歩しに来てました。
花も沢山咲き、桜もご覧の通り良い感じです。
来週なんかは最高潮かも?
イメージ 3

イメージ 4

前回バスで回った「花畑の丘」と「風車」の所へ向かいました。
菜の花畑は真黄色でした。
長女は流石に女の子なので、お花が好きみたで喜んでました。
イメージ 5

風車の周りには沢山のチューリップが植えてありましたが、
前回は白のチューリップのみでしたが、今回は赤色も咲いてました。
次は黄色も咲くんでしょうか?
イメージ 6

イメージ 7

風車の所で休憩です。
と言うよりは子供達のオヤツタイムです♪
この日は沢山のワンちゃん連れの人が多くて、子供達はワンちゃんに釘点けでした。
いつの日か一軒家に住んだら、又ワンちゃんを買ってみたいものです。
僕の画像が…金正日もしくはトムキャットのサングラスみたいに見えますが、
コレはレイバンのサングラスです…関係ないですが♪
イメージ 8

その後は又、国際庭園を見て回りました。
前回見てない所を歩いてたんですが、途中に休憩施設のような所が有ったんですが、
イメージ 9

イメージ 10

施設内は禁煙と書かれてるのに…西成テイストの方々が麻雀に将棋を打ちながら煙草を吸ってました。
これは子供ずれなのでいけないと思い外に出てみたら!?
カメラを持ったおじさん達が、モデルか何か分からない女性をバシバシ撮ってました。
僕は思わず『気持ち割る』って言っちゃったんですが、長男も『き~っも~』って、
モデルさんらしき人も苦笑いでした。
場所を変えようと、ドンドン進んで行くとモット沢山の人がコスプレで撮影をしてました。
長男は怖いもの見たさで覗き込んでましたよ♪
別に人に迷惑を掛けてる方たちじゃないので、僕は毛嫌いはしませんが、
おっさんカメラマンだけは気持ち悪かったです。
イメージ 11

花も綺麗に咲いて、天気も良かったのでアコーディオンで演奏して歌ってる方なども居ました。
演奏してる方、歌ってるおばさん、踊ってるおじさん…子供達も踊りに誘われるも、
固まって動きません!
もちろん僕も無理です。急にテンションを上げることなんて?
イメージ 12

この辺りからコスプレ集団が多くなってきました。
でもこの方達は同じコスプレ集団同士で写真を撮ったりしてて、本人達は楽しそう?
子供達は変な人みたいに思ってるみたいでしたが、
少し池の周りで落ち着かせます。
イメージ 13

夕方になったので花の盛り合わせみたいな所で記念撮影です。
これからドンドンこの公園は花が増えるんでしょうねぇ~?
イメージ 14

帰りに夕食を食べて帰る事にしました。
公園を出てすぐの「はなまるうどん」です。
今回は長女のリクエストに答えます。
何もない普通の、かけうどんが105円なんですけど♪
このご時世なんちゅうリーズナブルな値段なんでしょう?
妻はアレルギーが出たばかりなので、長女と共にかけうどんです。
僕はかけうどんとしょうゆうどんの2杯です。
長男は何故か一番金額がはって、カレーセットです。(でも499円なんですけどね♪)
子供達はセルフのうどん屋は楽しいみたいです。
イメージ 15

イメージ 16

帰りの自転車でタマタマ見つけた回転焼きが美味しそうに見えたので買い食いです。
他にも今川焼き、大判焼き、太鼓饅頭、二重焼き、なんて言うそうですね。
買い食いが出来るのも自転車での移動の魅力かも?
イメージ 17

イメージ 18

子供達は『コマ無しの自転車に乗れたら、こんなに早く乗れる様になるの?』
って自転車を自由に乗れる様に思ったみたいです♪

妻は所用で僕一人で、春休みの子供達の面倒を見る事になりました。
簡単な食事の用意くらいなだ出来そうですが? 少々金のパワーで子供達を「奈良健康ランド」に連れて行きました。
ここなら敷地内から勝手に出れないし、十分1日中遊ばす事が出来るのでチョイスしてみました。
到着は朝の9時!
イメージ 1

イメージ 2

子供達はワクワクしてテンション高めです。
HPには書いてませんでしたが、何とチャイルドデーで子供達は500円で入場できます。
少しラッキーでした。
イメージ 3

早速、館内着に着替えてスッカリ健康ランド使用になりました。
子供達は『早くプールに入りたい♪』って言ってましたが、
平日のプールは12時からなんです。
土日だけ朝10時からなんですって?知らんかったぁ。
イメージ 4

入場時にロッカーの鍵と一緒にゲームコーナーのコイン20枚分のサービス券をもらってたので、
ゲームコーナーで遊ぶ事に…そして店の思惑通りゲーム代がかさむ事に!!
湯水の様に60枚のコインを使い切る子供達。
イメージ 5

イメージ 6

そして僕はコインを増やす為に久々に(2年ぶり)パチスロでコインを増やします。
懐かしき「北斗の券」です。
羅王さん~いらっしゃい~♪
ガッツリとコインを増やさせてもらいました。
イメージ 7

イメージ 8

増やしたコインを定期的に、子供達にたかられてジャンジャンとコインを消費します。
挙句の果てには…子供達まで100円専用のスロットをしだしました。
サービス券恐るべし!
変に4,000円も消費しました…。
イメージ 9

プール開始から1時間ほど送れて、ようやく水着に着替えてメインのプールに行きました。
外は良い天気みたいで、窓から光が良く入ってきてました。
イメージ 10

子供達は4月から水泳教室に通わすつもりなので、プールがとっても嬉しそうです。
長男はサッカーと水泳をやりたいみたいなので、やらせようと思ってます。
腕の浮き輪だけで、プールに消えて行く子供達。
イメージ 11

1時間半ほど遊んでたら、子供達は直にお腹が空きます。
なんで子供の頃って、あんなにお腹が空くんでしょうねぇ~?
僕も高校生までは、いつでもお腹空いてましたよぉ。(結果食べ過ぎて太ってましたけど→そして現在も)
プールの売店で子供達の大好きなカレーパンが有ったので食べさせてあげました。
イメージ 12

その後、又1時間半ほど遊びましてプールを出たのが4時過ぎです。
再度、館内着に着替えて髪の毛をセットして(長男はベージータ・長女はプリキュアです)休憩です。
キッズコーナーとカラオケで遊んでます。
マイクが面白かったみたいでご機嫌でした。
その小一時間で、お菓子とジュースをタップリ補給してました。
イメージ 13

イメージ 14

僕のプランでは夕方お風呂で2時間、帰り道で夕食を食べて1時間と思ってたんですけど…。
なんだか子供達、お風呂に入ったら眠りそうな雰囲気を醸し出してます?
夕食も健康ランドで頂く事にしました。
「お食事処 卑弥呼」で自然食バイキングを選択!
大人1,800円、幼児400円です。
イメージ 15

お菓子やジュースを沢山与えるんじゃなかったなぁ~?
バイキングを食べるんだったら…。
でも子供達は400円で大した事は無いんですが、ディナー1,800円は高いっす!
僕は結局焼きそばと酢豚しか食べてませんから。
子供達もシチューとチャーハンにカレー位ですねぇ~。
でもバイキング、子供達は異常なほどのテンションで喜んでました。
イメージ 16

長女は朝行く時は『ママが寂しがってる』って言ってましたが、
長男は『ママがお仕事に行ってるから美味しい物食べれんねん』と長女に言うと、
長女は『ホンマやホンマや♪ママ美味しい物食べれらへんわ』って…子供の心変わりは恐ろしいの~ぉ?
アマリ食べないので『お菓子食べ過ぎてお腹空いてへんかった?』って子供達に質問すると、
子供達は2人揃って『デザートの為にお腹チョットで良いねん』って?
バイキングの仕組みを良く知ってらっしゃる!
イメージ 17

食後は意味不明にマッサージコーナーの椅子に乗ったり、
子供達の不可解な行動は笑えます♪
イメージ 18

最後にお風呂で2時間ほど入浴して楽しみました。
子供達を2人シャンプー、身体、歯磨きをすると結構思ってより時間が掛かるもんですねぇ~?
普段は長男だけなので時間配分が分かり辛い。
女の子の髪の毛を乾かすのも予定外の時間配分でした。
最後に清算をして、ジュースで一息です。
もう外は真っ暗、11~12時間の滞在でした。
イメージ 19

子供たちは、ぐずることも少しありましたが、
最後に『メッチャ面白かった』って言ってくれたのが、せめてもの救いです。

子供達がお爺ちゃんと遊びたいって実家に行きました。
妹が身体の調子が悪かったらしく、従妹も一緒に遊べることに。
子供達は同年代達による、ちびっこ連合になるので喜ぶのですが…。
爺ちゃんだけで面倒が見れるわけもなく、僕も子供達の面倒をみることに。
なので子供達が散らばらないように、箱物に入って遊びます。

早速「花園中央公園」内の「ドリーム21」の、のびのびひろば(スポーツホール)に整理券を買いに。
金額は大人も子供も100円で1時間です。
しかし第4回の14:20~15:30まで空き無しでした(各回定員200名)。
仕方なく2時からの分を購入して、早めにお昼ご飯です。

近くの東花園駅前の「伊吹そば」へ食べに行きました♪
〒578-0924
大阪府東大阪市吉田7丁目2-14
072-962-1725
このお店は地元のお客さんが多くていつも結構イッパイです。
急の食事の為、子供達もアマリ食べなかったので画像は無しです。
食べ終わってから歩いて「花園中央公園の「ロケット広場」で遊びます。
子供達4人で鬼ごっこをして遊びまくってました♪
1時間半ほど遊んで、既に汗だくなんですけどぉ~。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


そのまま「ドリーム21」に遊びに行きます。
この施設はプラネタリウムがメインだったのうなぁ~?
それが今年の3月7日にリニューアルしてるようです。
今度遊びに行っても良いかも知れません?
最上階の「のびのびひろば」は体育館が丸々子供達の遊具が敷き詰められてます。
ざっとこんな感じです。

イメージ 4


イメージ 5


ホールの中にターザンロープが有ります。
雨なのに外の公園のように遊べます。
しかし…小さい子供達も使う事を考えられてて高さが低い、
3歳以上は最終地点では足が付きます。

イメージ 6


この施設の中で一番ジャンボな遊具がロケットすべり台です。
花園中将公園にもロケットすべり台が有りますが、ドリームの中にも存在します。
流石プラネタリウムがメインの施設、コケットつながりだ?
この遊具の最上階は、軽くホールの2階部分が飛び越えてますよぉ~。
係員の方が拡声器で『小さいお子様が登ってます、保護者の方はチャント見て下さい』って、
子ども専用の遊具なのに…注意されても遊具が狭いので保護者は多分無理なんですけどね?

イメージ 7


イメージ 8


大型スポーツマットでは、ジャンプしまくりで。
大きな子供になればなるほど遠くにジャンプしたがります。
でも、何故かメッチャ小さな子どもの利用の方が多いんです。
僕も昔こっそりやってみて、係員に『大人の方は辞めて下さい』って言われた事が有ります。
同じ入場料払ってるのに?

イメージ 9


長女が見当たらないと探していたら居ました!!
なんと幼児のエリアでお絵かきをして遊んでました。
ん~長女は変にマイペース?

イメージ 10


クライミングネットはホールの2階に上る事が出来ます。
そのままロケットすべり台で下りる事も可能です(むしろその方が多いですが)

イメージ 11


昔来た時にはなかった、相撲の土俵マットがありました。
今回は4人で行ったから遊ぶ事が出来ましたが、
1人の子供と親1人で来た場合はどうしたらいいのやら?

イメージ 12


最後は遊びすぎてヘロへロになってソフトブロックでうなだれてましたよぉ~。
もう全員汗だくでした。

イメージ 13


お昼を食べてなかった長男、腹が減りすぎてご機嫌斜め!
なので近くの「マクドナルド」で軽く食事をしましたが、
機嫌が悪くて全く食べません、我が子ながら頑固なのかへそ曲がりなのか困ったものです。
なので又、画像無しにします。
結局、持ち帰ってモグモグ食べてましたけどね♪
その辺が子供っぽいですね。

今日は何故か朝からテンションが上がらない僕です?
でも子供達は早朝から、遊ぶ気満々!
で子供達のリクエストは『大きい公園と長い滑り台』との事なので、
もうスッカリ我が家のお気に入りの公園「馬見丘陵公園」&「竹取公園」のセットです。
朝から気持ちの切り替えのためシャワーを浴びて出掛けました。
車の中はクーラーが居るほど熱かった~。
で公園に到着です。
我が家は「馬見丘陵公園」からスタートです。
こちらの公園は奈良県立なのでメチャメチャ広く駐車場も無料で最高です。
公園内はいつも綺麗に整備されていて、年々公園が広くなっていってます。
子供達は…いつものように芝生の広場に消えていきます。
消えて生き方が漫画のようですけど。
イメージ 1

イメージ 2

で、お昼前だったので『お腹が空いた~』って戻ってきました。
なので日陰もない所で、お弁当タイムです。
外だと何故か良く食べる子供たち?
イメージ 3

そのまま「竹取公園」へ移動です。(なぜかと言うと馬見丘陵公園の遊具より「竹取公園」の方が遊具が多いから)
「馬見丘陵公園」から「竹取公園」までは、歩道橋でつながってるんです。
ここは広陵町の町営の公園で、かぐや姫が住んでた?とかでこのネーミングが付いたみたいです。
なのでマンホールには、こんなんになってますけど!
イメージ 4

「花とせせらぎ広場」から遊び始めて「学びの森」のローラ滑り台方へと遊びながら進んで行きます。
長男は僕とアスレチックで遊びながら、長女は妻と一緒に遊びならの移動です。
長女はマタマタ新しいお友達が出来てます!?
イメージ 5

イメージ 6

滑り台等の遊具でシッカリ遊んで、飽きてきたら「みんなの広場」でボールを使って家族4人で遊びます。
今日の広場は人がイッパイでした、まるで小学校の時に運動場の様でしたよ。
で長男も長女も汗だくになってました。
これも飽きてきたので「ちびっこゲレンデ」のソリ遊びをしようと移動しましたが、超満員で諦めました。
汗だくで機嫌が悪い子供達…長男に水道で手と顔を表せたんですが、
夏でもないのに頭から水を浴びさせてクールダウン。
長男は『涼しくなって気持ち良い』その一言で、長女も『やりたい~~ぃ!』って、
もう、うるさいのでやってやりました♪
髪の毛が長いので、少し面倒臭かったんですがご機嫌な様子です。
イメージ 7

お次は「馬見丘陵公園」へと戻って散歩を楽しみました。
南エリアから探検です。
こちらは比較的新しく開拓されたエリアで花なんかが沢山あって、のんびりした公園になってます。
イメージ 8

でも子供達には退屈なので、メインの中央エリアへと移動です。
この連結の部分に池があり除いてみると、カモがメチャメチャ沢山居ました。
動物好きな子供達は勿論『ガ~ガ~おいで~』と叫んでました♪
始めはカモ達も『グワ~グワ~』と答えてたんですが…アマリにもうるさかったのか?
段々逃げて行ってました…。
イメージ 9

イメージ 10

隣の池ではカメとコイが沢山居ます。
勿論のこと子供達はエサをあげて楽しんでます。
僕は子供たちがいつ池に落ちるかヒヤヒヤでしたよぉ~。
だって柵によじ登って池を覗き込むんですもの?
エサをやるとアッちゅう間に集まります♪
イメージ 11

イメージ 12

「馬見丘陵公園」の春の花達です。
イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

帰りに長男が最近のお気に入りの「天下一品」で食事をして帰りました。
いつも行ってたお店とは違い、全くサービスのないお店で子供達と妻はガッカリしてましたが、
子供達は『美味しい』と言って沢山食べましたよぉ~。
イメージ 16

イメージ 17

最近「馬見丘陵公園」の北エリアに行ってないので次回は行ってみようと思います。
暫く行ってないので多少エリアが広がってたりして?
そう言えば、この公園の帰り道にある「虹の湯」も久しく行ってないなぁ~。
入って帰ってくれば良かった?

↑このページのトップヘ