おっさん道楽!

オオカミ少年の独り言 Thinking aloud of a wolf boy 日常の雑記として。 趣味でのドライブにツーリングの等、B級グルメに日帰り温泉の記録。

2007年02月

 

イメージ 1

 

 

イメージ 2

 

色んなパイプたばこ次は何に使用かをネット検索してたら偶然見つけました。

たまに自分好みじゃないパイプ葉を買ってしまって失敗して、
大事に育てたパイプには使用したくないとか、
気に入ったパイプ葉が有るんだけど、
パイプを持って外出して外で吸うのはチョット…
とかいう時には便利ですよね?
パイプ葉を細かく簡単に裁断してくれるので、
手巻き(シャグ)で持ち運ぶ事が出来るのです。


僕は今まではハサミで地道に裁断してパイプ葉を手巻きにしていました。
パイプ葉をハサミでチョキチョキして、自分で紙に巻いて、
自分の気に入ってるパイプ葉を吸ってました。

イメージ 1

この煙草は、2005年2月がつより、鹿児島県・宮崎県限定の煙草です。
2006年1月で廃盤になった煙草です。(JTによると売れ行きが減少したそうだ)
タール:10mgニコチン:0.8mg 300円(増税前だった事も有るかも)
で2006年10月に神奈川県限定販売で復活!
タール:7mg ニコチン:0.6mg 350円 D―spec

本来なら増税されたからといって2~30円のはずなのに50円も高くなってます。
D-specになってタールとニコチンが少し下がりました。
フィルター等で加工したのでしょうか?
それとも葉っぱに違う混ぜ物を加えたんでしょうか?

吸ってみると以前の物とは少し違っているように感じました。
D-spec特有のお菓子の様な味と香りがします。
梅ガムの様な感じと言った方が分かり易いかもしれませんね?
僕が吸ってみたD-spec系の中では「ピース・インフィニティ」に次ぐ吸い易さでした。
個人的には350円取るなら、せめて100’Sボックスにして欲しかった一品ですね。

新パッケージ と有りますが…僕にはどこが変わったのか良く分かりません?

イメージ 1

この煙草は、2005年7月1日デビューの煙草です。
新潟県/愛知 2006年10月から限定の煙草です。
タール5mg:ニコチン0.4mg 320円


ピンクとパープルのデザインが女性向けっぽく感じてします所ですが、
真四角じゃなくて正面左部分が少し斜めにカットされているのも面白い煙草です。
100’Sサイズでやや細めの煙草でした。

開封してみるとストロベリーの甘そうな香りが意外にも好印象でした。
吸ってみると、やはり甘く一服目は特にその甘さを感じることが出来ました。
D-spec特有のお菓子の様な甘さが有る煙草です。
普通に吸うと僕には少し軽いようにも感じました。
リトルシガー的なすい方の方が良いかもしれません?

この手の商品はメンソール系との組み合わせが多い中、
あえてメンソールにしていない所が気に入りました。
メンソールを使わず、普通の煙草だけでストロベリーの味と香りの煙草は僕的には、
好印象でした。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今日は土曜ですが、幼稚園のイベントで朝から用意やなんやでバタバタからの始まりでした。
会場に着いて、早速ビデオのスタンバイ
前日に少し大きめのSDカード購入しておいたのですが…何とそれが使えない!
急いで会場を飛び出して、いつものテープを買いに走りました。
コレが今日一番のバタバタでした。

何とか間に合い長男達の出番です。
家では「踊れない」とか言ってたくせに、
本番ではチャッカリ踊れてました。
長女も一緒に踊りたかったみたいですが、「来年は踊れるから」って言っておきました。

イメージ 1

500円 5本入り 長さ113mm アメリカ産

最近良く出るマンゴー味、
流行物には興味の有る僕…吹かしちゃいました。
葉巻の風味を若干残しつつマンゴーの香りが嫌味じゃないくらいに混じってくる、
不思議な感じの葉巻だと感じました。
思いの外吸い易い葉巻でした。
唇に少し残る甘味はマンゴーなんだろうか?

しかし葉巻として吸う分には、葉巻っぽくないといえば葉巻っぽくはない感じもする。
たまに気分を変えたい時意外には吸いたいとは思わない葉巻かも?

↑このページのトップヘ