夜に急なアレルギー症状がでると、割と大変です。 そんな事がおこるんだもん、子供達は若干眠そうな感じですが・・・ でも遊びたいんだね、「生駒山麓公園」に行ってみました。
駐車場はほぼ満車状態…この公園では珍しいことに観光バスまで来てました。
なので、いつもの公園は後回しにして、
子供達の好きな山歩きから始めます。(山は長男が特に大好きな遊びです)
長男を筆頭に山の中に入って行きます。
イメージ 1

早速、池が有ったんですけど春になったからか?
釣りを楽しんでる、おじさん沢山いました。
池の浅い所には、造幣局の桜の通り抜けの時の出店のオタマジャクシと同じサイズのが沢山泳いでました。
子供達は大興奮!
イメージ 2

長女は、山のおじさんと山登りをした時に味を覚えたスカンポ(正式にはスイバと呼ぶらしい)大好きです。
漢字で酢葉と書くそうです。
なので酸っぱいんですよぉ~。
長女は梅干やレモンをかじるほど酸っぱいもの好きで、山登りをすると季節も関係なく『スカンポ』っと言うくらいです。
喜んで食べてましたよぉ~。 (長女は自然の中に有るものが大好きなんです)
イメージ 3

山をジャンジャン奥に進んでいくと、山の中はスッカリ春っぽくなってきてましたよぉ。
トカゲは出てくるし、毛虫などの虫さん達が結構出てきてます。
イメージ 4

途中、長男が走り出して長女が後ろから追っかけてる時に…何かホースみたいな黒い物が有ったので、
『危ない!!』って止めましたが、聞く耳をもたずに、その真横を踏んで行きました。
僕も走って、そこに行ってみたら1m以上有る蛇でした。
毒蛇っぽく無かったので良かったですが、蛇さんの方がビックリして逃げて行ってました。
怖い物知らずの強みですねぇ。
イメージ 5

更に山登りを楽しんでると、バイクの音が!?
長男テンションあがりまくり♪
トライアルをやってました。
凄く楽しそうだたんですが、ヘルメット越しに楽しそうに会話してる方がnoriさんにソックリでビックリしました。
笑顔に表情と声まで似てたので、声をかけそうになりましたよぉ~。
子供達は、その迫力に釘付けになって見てました。
イメージ 6

競技用のバイクなんでしょうね~?
ナンバーもシートも何にも付いてませんでした。
こんな感じで、何か面白そうな遊び方です。
イメージ 7

子供達がゴリゴリ穴が開くほど見てて、ジリジリと近づいて行くので、
危ないかも?って感じたので少し離れた所でオヤツ休憩を取りましたが、
それでも興味津々で見てましたよぉ~。
イメージ 8

オヤツを食べてる間に、バイクの方々は別の所へ移動していきました。
子供達はスイスイっと簡単そうに登っていく斜面と自分の足で登ってみようとしてました。
凄く気になる乗り物だったみたいです。(長男は山道をゴリゴリ走れるチェロキーが好きだったからかも?)
イメージ 9

ジックリと山歩きをした後に、いつもの遊具で遊びます。
チョットは人が減ったかなぁ?って思いながら行ってみましたが、
ヤッパリ沢山の人でした~。
長男の未収園児のニコニコクラブの時に一緒に居てたお子さんが来てました。
今は違う幼稚園に入園したそうですが。
子供達はイッパイの人の中、遊具で楽しんでましたよぉ~♪
イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

遊んだ後に、ふれあいセンターに寄って少しトイレ休憩して、
帰ろうとしてたんですけど、子供達が『まだ帰りたくない』って言うので、
野外活動センターを通り誤魔化しながら駐車場に向かいます。
子供達が寝不足なのは知ってたので、いつもの様に夕方までは遊びません。

車の中で『眠くない』って良いながらも眠りかけてたので、
食事を食べさせないと夜中にお腹が空いて起きてくるだろうと思い、
長男が『イクラが食べたい』と、長女が『魚が食べたい』珍しく意見が合ったようです。
で行き先は共通してたみたいで声を合わせて『カッパ』って言ってます。
でも目の前には「くら寿司」…迷わずにここを選択しました。
子供達に僕の財布の中身を労わる心は有りませんねぇ…。
イメージ 13

長女はマグロと大好きなうどんばっかり、
長男は言うだけの事が有ってイクラばっかりです。
イメージ 14

最後は、お腹がイッパイなのにデザートのケーキ等を取りまくるのには許して欲しいものです。
でも満足そうなので、よしとしときましょう♪
イメージ 15

イメージ 16

大型連休になってる方は、もう連休を楽しんでるんでしょうねぇ~?
僕は暦通りなので、明日明後日と仕事です。
でも・・・考えように寄っては大型連休が長ければ長いほど、不景気で給料も減ってるので、
遊びにお金を回すのに、多少影響が出るかも知れませんね。